患者様の喜びの声

カテゴリ:インプラント

 

リッジエキスパンジョン

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 顎堤が吸収を受け、骨の幅が狭くなってしまった場合、リッジエキスパンジョンやスプリットクレスト法、GBR法等を用いてインプラント埋入を行います。 … “リッジエキスパンジョン” の続きを読む

投稿日:2010年5月14日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.15

HAインプラントは骨が出来ます

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 当院でメインに使用しているインプラント体は表面性状が特殊な加工をなされている物です。 生体親和性が高く、骨伝導能を有するハイドロキシアパタイトで … “HAインプラントは骨が出来ます” の続きを読む

投稿日:2010年5月6日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.15

ブリッジを支える歯に支障が出たら

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 ブリッジがグラグラ揺れて咬めなくなり痛んでいた患者様です。このままではブリッジを支えている歯は時期に駄目になってしまいます。ここで時計を逆回しし … “ブリッジを支える歯に支障が出たら” の続きを読む

投稿日:2010年5月3日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.15

インプラント周囲のクリーピング1

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 破折した左上犬歯、欠損した左上側切歯の計2歯に対してインプラント治療を行わせていただいた患者様です。 犬歯周囲の歯肉に厚みが不十分だったので、結 … “インプラント周囲のクリーピング1” の続きを読む

投稿日:2010年4月19日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.15

インプラントで蘇る

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 左上のブリッジを支えている歯に痛みを訴えて来院なさった患者様です。 左側第一小臼歯付近に、割れた歯根の上部がのぞいています。 左側第一小臼歯はレ … “インプラントで蘇る” の続きを読む

投稿日:2010年4月15日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.14

欠損を拡大しないためにインプラント

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 他院にてブリッジの治療中に何度も仮の歯が外れてしまい最後は外れたまんまにしたという患者様です。確かに何度も何度も仮の歯が外れてしまったら仮付けを … “欠損を拡大しないためにインプラント” の続きを読む

投稿日:2010年4月8日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.14

インプラントで入れ歯にさようなら

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 入れ歯をやめてインプラントにする方が増えております。 今までお世話になった入れ歯にさようならをしませんか? 上の入れ歯をインプラント補綴でやり直 … “インプラントで入れ歯にさようなら” の続きを読む

投稿日:2010年3月19日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.14

欠損をインプラントでサポート

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 ブリッジを支える歯が徐々にダメージを受け、ある日悲鳴を上げる事があります。 ブリッジがグラグラして来て咬みにくくなったり、痛んだり腫れたりといっ … “欠損をインプラントでサポート” の続きを読む

投稿日:2010年3月8日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.14

ブリッジ×歯周病=?

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 歯周病で歯の喪失→ブリッジにする→支台歯が駄目になりさらに歯の喪失を招く→長いブリッジになるという負のスパイラルに陥るのが従来の治療法の限界と言 … “ブリッジ×歯周病=?” の続きを読む

投稿日:2010年3月1日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.14

ブリッジを支える歯が割れたら

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。 欠損補綴の従来法にブリッジがあり、とてもポピュラーな方法として用いられてきました。 その橋渡しの土台となる歯にトラブルが出てしまう症例を大変多く … “ブリッジを支える歯が割れたら” の続きを読む

投稿日:2010年2月23日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.14

 

ページトップへ