8月11日(木)より8月15日(月)まで夏季休暇となります。

日記

知覚過敏への対応

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
今日は月に一度の院内ミーティングを昼に行いました。今日の発表は久々に私の番が回って来て、タイトルは「知覚過敏への対応」でした。これからインフルエンザや風邪の季節到来ですが、歯科領域では「知覚過敏」の心配になる季節でもあります。水温や気温が下がり口腔内との温度差がおおきくなりますので、お水等がしみやすくなるのです。
(象牙質)知覚過敏症への対処法は先ずはブラッシング法や噛み合せをチェックし、適切なブラッシング法、歯磨剤の使用と、必要に応じて噛み合せの調整を行います。そして知覚過敏の緩和処置として塗布する材料やコーティング剤で症状を和らげます。そしてくさび状欠損や実質欠損があればコンポジットレジンやグラスアイオノマーセメント等を充填させていただく様なステップになっております。
これから歯のしみる季節がやってきます。お困りの方や心配な方はお気軽にご相談下さい^^

Good day & Peace!
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

関連記事