CTセミナー参加

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯科治療においてCTは非常に有効な画像診断の装置です。コーンビーム(CB)CTを用いる事でより安全・確実に歯周病、根管治療、インプラント治療等の歯科治療が行える様になります。CBCTを歯科治療全般において何でも使えるかと言うと、放射線被爆量の大きさも考慮すると症例を選択すべきな事は間違い有りません。今日のセミナーでCBCTが如何に重要でどういった症例に用いれば有効か、そして今後の発展性も知ることができ大変勉強になりました。
中村社綱先生 小宮山彌太郎先生  林揚春先生 長谷川善昭先生
IMG_01166.jpg IMG_01167.jpg
インプラント関連のニュースでよくテレビに出演しているのでおわかりの皆さんもいらっしゃるかもしれませんが、この小宮山先生って歯科界ではビッグネームなんです。そして中村先生もビッグネーム中のビッグネーム。
しかし、私の中では我らが早春塾の主宰 林揚春先生とご自身で林先生の弟子と言ってはばからない長谷川先生のタッグの方がビッグなんです!
林塾長            その後ろ姿!後光が!
IMG_01173.jpg 83765878.JPG
さてそろそろ当院でもCBCT導入しますか!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2013年1月13日  カテゴリー:2013, セミナー・学会

ページトップへ