8月11日(木)より8月15日(月)まで夏季休暇となります。

日記

金環日食

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
いよいよ5月21日の朝に金環日食が見られます。もうすぐですね。
という事で、サンシャインシティーにあるプラネタリウム 満天 で金環日食の勉強をして来ました。大変わかりやすくためになりました。(半分見た気になっている私…)
東京では朝の7時31分頃から7時37分頃にかけて金環日食がみらるそうです。
日食グラスを通してみないと目を痛めてしまうそうなので皆様注意して下さいね。
ちょうど通勤通学の時間にあたりそうなのでちょっと工夫しないと見られませんね。
是非晴れて欲しいですね。

九州南部・四国の大部分・紀伊半島から本州の関東付近にかけての地域などを通る「中心食帯」と呼ばれる帯状の地域の中で、金環日食を見ることができます。また、それ以外の地域では、日本全国で部分日食を見ることができるそうです。
また、今回見られないと次に見られる金環日食は2030年(北海道)、その後は2041年(若狭湾~伊豆半島)だそうです。晴れますように!

豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院

関連記事