医療法人社団晴健会 仙田歯科医院紹介動画

ホワイトニング

ホワイトニングとは?

ホワイトニングとは?

あなた自身の歯を、自然な美しい白さへ

当医院ではホームホワイトニングを行っております。ご自宅でご自身で行う方法です。マウスピースとホワイトニングキットにて歯科医師の指示どおりにご自宅で行う簡単で確実な方法です。歯にダメージを与える事なく、じっくりと4週間ほどかけ歯を白くしてゆきます。(人工歯は白く出来ませんのでご相談ください。)

歯のホワイトニング「ホームホワイトニングで自宅で簡単に白い歯に」

「ホームホワイトニング」は歯科医師の指示のもとに、患者様が自宅での生活や寝ている間などに行うことの出来る簡単な方法です。

まず、当医院にて自分の歯の形に合わせて薄くやわらかいマウスピースを作ります。そのマウスピースに「ホワイトニングジェル(10%、16%、20%過酸化尿素)」を注入し、薬剤を歯に作用させ歯を白くします。

通常2~4週間程度実行します。効果につきましては個人差があります。抗生物質の副作用など、先天的で内因的な変色に対しては大きな効果を期待できない場合もありますが、大多数の患者様においては効果が確かめられています。

夜つける場合

寝るときにつけて寝ます。最低4~8時間つけておきます。(22%は1時間程度)

日中つける場合

1日1回、または2回、それぞれ2~4時間つけておきます。

ページのトップに戻る

ホワイトニングの症例1

上の前歯が全体的に虫歯になり、以前に詰めた所も変色してしまいました。ホワイトニング後、詰め物をやり直したことによって、審美的な改善が認められました。

術前 術後
ホワイトニングの症例1術前 ホワイトニングの症例1術後

ページのトップに戻る

ホワイトニングの症例2

抗生剤の副作用による先天的な変色があり気になっていました。。夜間6週間ホームホワイトニングを行ったことで、若干変色は残るもののご本人は満足されました。

術前 術後
ホワイトニングの症例2術前 ホワイトニングの症例2術後

ページのトップに戻る

ホワイトニングの症例3

前歯が徐々に黄色くなってきた事が気になり、夜間4週間ホームホワイトニングを行いました。前歯の2本はプラスティックの冠を外し、セラミクスクラウンに被せ直しました。

術前 術後
ホワイトニングの症例3術前 ホワイトニングの症例3術後

ページのトップに戻る

ホワイトニングの症例4

もともとそれほど黄色くありませんでしたが、さらに白くしたいと言う依頼にお応えして、ホワイトニングを行いました。

術前 術後
ホワイトニングの症例4術前 ホワイトニングの症例4術後

ページのトップに戻る

歯肉のホワイトニング(メラニン色素除去)

東洋人は歯肉にメラニン色素が沈着しやすいとも言われています。

当医院では、薬品によってメラニン色素を除去し、自然な歯肉のピンク色を獲得することが可能です。痛みを伴いませんので麻酔も必要なく1週間に2度程度の来院回数で終了します。

ページのトップに戻る

歯肉のホワイトニングの症例1

上下の歯肉に色素沈着があり、歯肉が黒ずんで見え笑った時に気になりました。歯肉のホワイトニングを行い審美的に改善されました。

術前 術後
歯肉のホワイトニングの症例1術前 歯肉のホワイトニングの症例1術後

ページのトップに戻る

歯肉のホワイトニングの症例2

下の前歯周囲に色素沈着があり、部分的に歯肉が黒ずんで暗く見えることが気になりました。歯肉のホワイトニングを行い審美的に改善されました。

術前 術後
歯肉のホワイトニングの症例2術前 歯肉のホワイトニングの症例2術後

ページのトップに戻る