40代 女性 C.I 様

img0987930.jpg
上顎の大臼歯部にインプラント治療をさせていただきました。40代の女性の患者さま(名前は伏せさせて頂きました)で、歯根破折をおこしてしまった歯を抜歯し、抜歯待時埋入をさせていただきました。
骨の軟らかい部位でしたので、骨接合するのに比較的長期間を要しました。その間PTV(ペリオテスト値:動揺を測定する器械で客観的に骨接合を確認出来ます)を測定しながら経過を観察させて頂きました。辛抱強くお待ちいただき申し訳ございませんでした。
最終的には、「自然に見える」「自然に使える」という感想を頂戴しました。
今後も、「あくまで人工物のインプラント」が天然歯の様に自然な外観、使用感を得られる様に努力して参る所存です。
大変お疲れさまでした。

投稿日:2011年4月11日  カテゴリー:

ページトップへ