8月11日(木)より8月15日(月)まで夏季休暇となります。

虫歯は無症状の場合もあります。放置して進行すると歯の神経にまで細菌が達すると耐え難い痛みとなってしまいます。最悪の場合、全身に細菌が回ってしまう危険性もあります。

虫歯の進行について

虫歯の前兆として、歯の表面からカルシウム等の無機成分が溶け始めます。

軽度の虫歯になると、表面のエナメル質が溶け出します。この段階でまだ痛みはありません。

中度の虫歯では虫歯が進行し、象牙質に達します。冷たいもの、甘いものなどが染みてきます。

重度の虫歯になると、歯の神経(歯髄)まで虫歯が達します。ズキズキとした痛みがひどくなってます。

最重度の虫歯は歯全体が虫歯に侵され、歯根だけが残ります。神経(歯髄)が死んで歯根だけが残ります。