センちゃん日記

 

正中離開・Diastema

上の左右の前歯の間に隙間がある事を正中離開といいます。Diastema、ダイアステマ、ディアステマとも言います。俗にすきっぱなどとも呼ばれます。指しゃぶりや舌の癖、上唇小帯の高位付着、埋伏過剰歯等が原因となります。前歯が … “正中離開・Diastema” の続きを読む

投稿日:2007年9月19日  カテゴリー:審美歯科治療

ボーンスプレッディング

本日の患者さんの顎堤は狭窄しており、十分な直径のインプラントを植立するためにはボーンスプレッディングが必要でした。義歯を入れていた患者さんでその期間が長ければ長いほど、または歯周病で骨吸収が著しいほど顎堤が狭窄する傾向に … “ボーンスプレッディング” の続きを読む

投稿日:2007年9月18日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.1

大日様

ここ数日残暑が厳しいですね。やっと涼しく秋らしくなって来たと思っていた所ですが、夏に逆戻りです。それでも、昨日家族と実家に行った際にはいろいろと秋らしさを感じる事が出来ました。空には秋の鱗雲が浮かび水田の稲は実り頭を垂れ … “大日様” の続きを読む

投稿日:2007年9月17日  カテゴリー:日記

同級生

昨日土曜日の診療後、仙田歯科医院に同級生があそびに来てくれました。歯学博士の吉村誠先生です。学校の同級生であり隣の席で勉強していました。私と違ってとっても優秀な彼は努力家でもあり、めちゃめちゃがんばっていました。おそらく … “同級生” の続きを読む

投稿日:2007年9月16日  カテゴリー:日記

9月18日の診療時間

9月18日(火)の午後は、インプラント手術のため、一般診療は行いませんのでご了承下さい。午前中は平常通り1:30まで診療を行います。よろしくお願い申し上げます。

投稿日:2007年9月15日  カテゴリー:おしらせ

バルプラスト、金属のバネが無い入れ歯 

バルプラストとう金属のバネが無い入れ歯(ノンクラスプデンチャー)があります。部分入れ歯はクラスプというバネが付いており、これを残っている歯に引っ掛けて保持します。クラスプは銀色で目立つのが欠点です。バルプラストは歯や歯肉 … “バルプラスト、金属のバネが無い入れ歯 ” の続きを読む

投稿日:2007年9月14日  カテゴリー:審美歯科治療

被せものの長期的な安定のために

補綴物を入れた後、歯はもちろん歯肉が健康でなければ長期的な安定は望めません。 歯肉が炎症を起こしやすかったり、ブラッシングが適切に行えなかったり、歯肉退縮をおこし根面カリエスになったりと、いろいろトラブルの原因となります … “被せものの長期的な安定のために” の続きを読む

投稿日:2007年9月13日  カテゴリー:歯周病治療

矯正治療後の後戻り

歯列矯正治療後に、治療前の歯並びにある程度戻ってしまう事があります。これを後戻り(リラップス)と言います。本日矯正治療が終わった患者さんも、以前他院にて小臼歯4本の抜歯を伴う矯正治療を受けた後に、前歯4本が前に出てきてし … “矯正治療後の後戻り” の続きを読む

投稿日:2007年9月12日  カテゴリー:歯列矯正治療

GTR法

歯周病が進行すると、歯肉の付着が壊され(通常歯肉が腫れた後にやせていきます)、歯を支える歯槽骨が吸収されます。骨の吸収が重度に起こると、歯が揺れたり噛みにくかったりし最後には抜歯となってしまいます。抜歯→インプラントor … “GTR法” の続きを読む

投稿日:2007年9月11日  カテゴリー:再生療法, 歯周病治療

ベーズボールカフェ

昨夜東京ドームシティー内のベールボールカフェに行ってきました。 日によってはビンゴ大会やじゃんけんゲーム等をやり、子供も大人も楽しめる場所なのでお勧めです。昨夜は甥っ子がじゃんけんゲームで勝って特性タオルをもらっていまし … “ベーズボールカフェ” の続きを読む

投稿日:2007年9月10日  カテゴリー:日記

 

ページトップへ