アベノマスク

豊島区大塚の歯医者、インプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医、仙田歯科医院、院長の仙田です。

あまりテレビは見ないようにしております。一昨日くらいにちらっと見たら、郵便局の配達員の方がバイクでマスクを各家庭のポストに投函している映像が流れていました。おお、あのアベノマスクが配られるんだな〜と思いました。うちにはまだ来ません。ちらっと見た目は昔懐かしいガーゼマスク。

昭和生まれの私は昔よく使ったので、早くつけてみたいです。

当院では緊急処置を中心に時間短縮で診療を行っております。サージカルマスクも心細くなって参りました。通勤中は洗えるマスクを使っております。少しでもマスクの節約につながればと思い、スタッフにも洗える布マスクを配りました。シャインクール40ハイゲージ天竺と言う抗菌防臭布で作られたマスクです。なかなかのつけ心地です。

シャープの不織布で作られたマスクも流通しだしたようです。

マスクの事をこんなに考えるなんて、、、

気温が上がって、梅雨入りで湿度が上がり、梅雨明けが待ち遠しいです。

投稿日:2020年4月22日  カテゴリー:日記

ページトップへ