日本一般臨床医矯正研究会学術大会に参加

豊島区大塚の歯医者、インプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医、仙田歯科医院、院長の仙田です。

J.O.S.G.日本一般臨床医矯正研究会第38回 総会 学術大会に参加して来ました。

今回のテーマは小児の叢生(歯の込み合って生えている状態)について深く掘り下げる会でした。午後は認定医といて症例発表をさせていただきました。5月の連休を使って作ったスライドでしたので、やりきった感と安堵感が有りました。

さて、今週も頑張って参ります!

投稿日:2019年5月20日  カテゴリー:2019, セミナー・学会

ページトップへ