核なき世界

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
昨日のオバマ大統領の演説
〜核兵器のない世界を希求する勇気を持たなければならない〜
しかし、わが国を含む、それらの国々は核兵器を貯蔵しており、われわれは恐怖の論理から抜け出し、核兵器のない世界を希求する勇気を持たなければならない。こうした目標は私の生きている間は実現しないかもしれないが、粘り強い取り組みが惨禍の可能性を引き下げる。
2009年 チェコプラハでのオバマ大統領の演説
20世紀に自由を求めて共に戦ったように、21世紀には、恐怖のない生活を世界中の人々が送る権利を求めて、我々は共に戦わねばならない。そして核保有国として――核兵器を使用したことのある唯一の核保有国として――、合衆国には行動する道義的責任がある。我々は単独ではこの取り組みを成し遂げられないが、それを主導し、開始することはできる。
その後オバマ氏はノーベル平和賞を受賞しました。
本当に演説は上手ですね。しかし私には有口無行な感が拭えません。イラン核合意しかり、、、
救いは被爆者の方々とオバマ大統領の握手であったりハグには涙が出ました。
被爆者ご自身から発せられた未来志向のお言葉、素晴らしいですね。
20160527-00000056-jijp-000-11-view.jpg
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院

投稿日:2016年5月28日  カテゴリー:日記

ページトップへ