[2015.08.31] 
最新情報
インプラント手術のお知らせ

仙田歯科医院紹介動画

新着情報

新着情報:2015年08月分

« 2015年07月 | | 2015年09月 »

2015年08月31日:インプラント手術のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
あの暑い夏はどこへ行ってしまったのでしょうか?季節の二極化で、穏やかなな春と爽やかな秋が短くなっている事を実感しています。
さて院長仙田は本日午後3時半から5時までインプラント手術を行います。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
IMG_425495.jpg

※当院では歯科用CT撮影と必要に応じてサージカルガイドを用いたコンピューターガイデッドサージェリーで安全・確実なインプラント手術を行っております。
ct02.jpg case6-2.jpg


Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

ページのトップに戻る

 

2015年08月29日:矯正治療終了 お疲れさまでした!

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
先日歯列矯正が終了した患者様です。乳歯と永久歯が混在している混合歯列の後期から治療を始めさせていただきました。今まで煩わしい装置を付けていただいたり面倒なブラッシングを頑張ってくれたおかげで噛み合せも良くなりました。今まで頑張ってくれて本当にお疲れさまでした。後数回噛み合せのチェックなどをさせていただきます。
 上顎前突傾向も有り、過蓋咬合といって下顎が後退して噛み合せが深く、下の前歯がほとんど見えない状態でした。咬合斜面板を用いて顎位を改善して臼歯部を挺出させました。その後舌側から咬合誘導を行い永久歯放出スペースを確保して行き、最終的にはマルチブラケットで仕上げの矯正治療を行いました。
初診時正面観          現在の正面観
0000001108132_IntraOral_20080412045521.jpg 000000110812421412_IntraOral_20150826153643.jpg

初診時側方面観         現在の側方面観             
00000011089879587_IntraOral_20080412045617.jpg 000000110890562947268_IntraOral_20150826153706.jpg

咬合斜面板          マルチブラケットによる仕上げ
00000011080759128037163_Panorama_20081115065027.jpg 000000110807124583967_IntraOral_20150401104901.jpg

当院ではなるべく非抜歯による、歯を抜かない矯正治療を心掛けております。そのためには乳歯列期や混合歯列期(乳歯と永久歯の混在した時期)から治療を始めさせていただく場合も多々有ります。街の歯医者として子供たちの歯、歯列、噛み合せを見守り、時には無理の無い範囲で介入させて頂き、健やかな成長のお手伝いが出来ればと考えております。
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院


ページのトップに戻る

 

2015年08月20日:歯が折れてしまった

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
転倒して前歯をぶつけて折れてしまった患者様です。歯の神経は露出していませんでしたが、ぶつけた衝撃で歯髄神経は壊死してしまいました。画像ではわかりにくいですが歯の色は変色して、動揺が認められました。
歯髄壊死していたため感染根管治療を行いました。ファイバーコアを用いて補強し、オールセラミックスクラウンにてメタルフリーで補綴処置を行いました。
術前              術後
000000501422412321_IntraOral_20150715122223.jpg 0000005014214121_IntraOral_20150819180631.jpg


術前レントゲン写真       根管治療後レントゲン写真  
000000501423312_IntraOral_20150629101400.jpg 0000005014214124_IntraOral_20150708172008.jpg


シェードテイキング
00000050141321_IntraOral_20150804174318.jpg


外傷で歯を破折してしまっても、歯髄神経が無事であればダイレクトボンディングなどで対応できる場合も有ります。今回の様に歯髄壊死を起こしてしまったような場合は、感染根管治療とメタルフリーの審美補綴治療を行います。転倒などで歯をぶつけてしまった場合は速やかにご相談下さい。
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院

ページのトップに戻る

 

2015年08月12日:夏期休診のおしらせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
誠に勝手ながら、8/13(木)〜8/16(日)まで夏期休診とさせていただきます。
なお、17(月)から平常通り診療再開いたします。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
IMG_6779.jpg

Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院

ページのトップに戻る

 

2015年08月10日:低浸襲のインプラント その2

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
歯根破折を起こした患者様に低浸襲のインプラント治療を行わせていただき、治療が終了いたしました「低浸襲のインプラント」
硬いものを噛んで歯根が破れ痛みの出てしまった患者様に、低浸襲で抜歯即時インプラント埋入を行い、補綴物が入りました。骨欠損が大きかったので、骨接合まで4ヶ月程かかりました。長期間に及ぶ治療を要し、大変お疲れさまでした。今後は硬い物でも安心して召上がっていただけると思います!
術前              術後
00000040662846918273_IntraOral_20150217104504.jpg 0000004066124693814613272_IntraOral_20150810113048.jpg


埋入直後CT           現在のCT
000000406613868217_OtherImage_20150303162536.jpg 000000406621936874223_OtherImage_20150810111826.jpg


骨欠損が大きかったので骨造成をおこないました。骨造成の当初と比較すると硬組織の不透過性も明瞭になり骨の成熟が確認できます。

※当院では歯科用CT撮影と必要に応じてサージカルガイドを用いたコンピューターガイデッドサージェリーで安全・確実なインプラント手術を行っております。
ct02.jpg case6-2.jpg


Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院

ページのトップに戻る

 

2015年08月08日:iKB症例検討会&納涼会 ゴッチーズビーフ!

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
今週の火曜日はiKB症例検討会でした。いつもは東池袋の櫛山歯科医院で行っておりますが、今回は移動iKとして西池袋の高先生のクリニックで行いました。高先生の矯正治療の相談、私と栗原先生のインプラント治療のケースプレゼンテーションを行いました。検討会後は納涼会も合わせて行いました。駒込の小池先生ご推奨のお店「ゴッチーズビーフ」で行いました。今話題の熟成肉のお店でした。ステーキが大好きなもので大興奮でした。非常に美味しかったのでリピーターになりそうです。遅めのスタートだったのでT-ボーンステーキとシャトーブリアンは売り切れており残念でしたが、小池先生の注文するお肉は出てくるものすべて大変美味しかったです。小池先生グッドチョイス(^^)これで猛暑日も乗り切れそうです。
iKBの先生方、今後ともよろしくお願いします!
IMG_8113.jpg IMG_8119.jpg


骨付きサーロインだ!
IMG_8114.jpg IMG_8116.jpg

Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院

ページのトップに戻る

 

2015年08月07日:インプラント治療終了 お疲れさまでした!

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
左側の大臼歯が痛くて噛めないという症状を訴えた患者様です。歯周組織の崩壊が顕著で予後不良、要抜歯と診断しました。カウンセリングの結果患者様はインプラント治療を選択なさいました。
術前                術後
00000009111864823_Panorama_20140430103946.jpg 000000091125123832_Panorama_20150804100111.jpg

術前CTシュミレーション       埋入後CT
00000009114233213_CT_20150324183258.jpg2.jpg 000000091109869374592673_CT_20150423111542.jpg

遊離端欠損のため部分入れ歯かインプラントの選択になりますが、部分入れ歯は残存する周囲の歯に負担をかけてしまいます。インプラントにすると、周囲の歯の負担ををサポートして長持ちさせる事にもなります。今回は抜歯後2ヶ月間、軟組織とある程度硬組織が治癒するのを待ってからの、抜歯待時埋入を行いました。現在失われた骨は回復し、インプラントフィクスチャープラットフォームを覆う程に成熟しています。インプラント治療は着手してから完了するまで数ヶ月間の治療期間を要します。大変お疲れさまでした!安心して何でも召上がって下さい(^^)
※当院では歯科用CT撮影と必要に応じてサージカルガイドを用いたコンピューターガイデッドサージェリーで安全・確実なインプラント手術を行っております。
ct02.jpg case6-2.jpg


Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院

ページのトップに戻る