学術講演会開催のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
本日は午後7時30分から豊島区歯科医師会館で学術講演会が開催されます。講師は当会会員でポール矯正歯科センターの各務ポール肇先生です。3回シリーズの2回目です。会員の皆様、是非ともご出席賜るようお願い申し上げます。
本日の演題です。
『歯列咬合 と 舌 と 酸素呼吸 の関係が
    全身の健康に どのようにかかわっているのか』
 これを知れば・・・予防矯正や咬合誘導はできる
          必要とする子供はいっぱいいる・・助けてあげる
そして、3回目の日程もお知らせいたします。 
 第3回平成27年7月14日(火)午後7時30分~9時(豊島区歯科医師会主催)
    目指す咬合は・・・少しでも不定愁訴がなく、将来の健康維持のための咬合とは
               不定愁訴を治すスプリントの形態と考え方
IMG_6258.jpg 10384527_696642230432840_7938418960533433042_n.jpg
子どもの歯列不正は全身の健康にも悪影響を及ぼす事が有ります。単に歯並びだけを治す訳ではなく、その子の全身の健康に関わるのです。その辺りの内容がお聞き出来ると思います。是非ご参加下さい!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院

投稿日:2015年6月24日  カテゴリー:おしらせ

ページトップへ