歯周病と糖尿病

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
火曜日は歯科医師会館で学術講演会が有りました。私も運営の裏方で参加させていただきました。学術講演会を開催するに際して、会員にアンケートを取る場合も有りますし、医療連携の立場から会員に協力を促す為であったり、歯科医師会が地域社会に貢献する為に会員に啓発する目的が有ったりと様々な趣旨で行われます。歯科医師会の中でも各支部で行う講演会は自由度が高く、歯科治療のトレンドであったり、歯科治療機材の紹介であったりと要望に即する事が多いようです。どちらも楽しい物に違いは有りません。
現在歯科医師会の学術と、日大豊島支部の学術委員に所属しております。話がそれましたが、先日のテーマは「歯周病と糖尿病およびメタボリックシンドロームとの関連性について」でした。今回は糖尿病地域連携で医科と歯科の医療連携の関わるものですね。講師は我が日本大学歯学部衛生学講座教授の前野正夫先生でした。はるか昔私が学生の頃から教鞭を取っておられ、先生の講義を受けて勉強させていただいたのを覚えております。糖尿病と歯周病に相関関係がある事は少し前から言われておりました。講演会ではご自身の携わった疫学的研究の説得力のあるデータに基づき歯周病と糖尿病とメタボの関係について解説して下さいました。歯周ポケットの有無とメタボの各指標(肥満、高血圧、高血糖、血中の脂質異常)とは密接に関連しており、深い歯周ポケットを有する人は将来メタボの発症リスクが高い事が示唆されているそうです。当院も糖尿病地域連携の登録医療機関に登録させて頂きました。歯周病専門医の強みを生かして、糖尿病の治療、メタボの予防の手助けをして参りたいと思います。
また話はそれますが、講演会を開催するにも様々な準備が必要です。理事や委員の先生方のご自身の診療以外の献身的な役割分担によって成り立っております。これまでの保健や広報、機関誌編集の仕事とは違った分野の仕事をさせて頂き、色々と勉強させて頂いております。
21897045381842.JPG
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2015年2月15日  カテゴリー:セミナー・学会, 2015

ページトップへ