安全なインプラント治療

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
上顎左右の臼歯欠損部に対してインプラント治療をさせて頂いた患者様です。先日は右上に引き続き、左上臼歯欠損部にインプラントを埋入させて頂きました。第一、第二小臼歯2歯欠損ですが、欠損部顎堤の骨欠損は著しく、また犬歯の歯根が遠心に湾曲していたり、後方に埋入されている既存のインプラントが近接しているため、ピンポイントの埋入が必要となります。歯科用CT撮影、埋入シュミレーションを行って安全・確実な埋入を行いました。
初診時左側側方面観         CT診断
00000042313t948721o4569_IntraOral_20140630160754.jpg 0000003456912749671234o2184yp_CT_20141007160432546542.jpg
CTシュミレーション        埋入後レントゲン写真
00000013456375812498739_OtherImage_2014100716043256.jpg 000000456292413543_IntraOral_201411131703272323.jpg
CT診断に基づき低浸襲の手術を行ったために腫れや痛みも最小限に抑える事が出来、患者様の苦痛も少なくて済みました。大変お疲れさまでした。術後の経過も良好であり、今後は骨接合を待ってから補綴処置を行う計画です。
※当院では歯科用CT撮影と必要に応じてサージカルガイドを用いたコンピューターガイデッドサージェリーで安全・確実なインプラント手術を行っております。
ct02.jpg case6-2.jpg
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2014年11月24日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.20

ページトップへ