きれいな前歯3

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
前歯の補綴物に審美障害をお持ちの患者様の治療をさせていただきました。補綴物のマージンの露出、左右補綴物の歯頚線の不揃いと歯冠長の違いおよび色調の違いからくるアシンメトリー(左右非対称)が審美障害をおこす原因となっております。
カウンセリングの結果、根管治療、メタルコアからファイバーコアに交換、左右歯頚線をそろえる、オールセラミックスクラウンによるメタルフリー修復を行う事によって自然感のある美しい前歯と口元を獲得する計画を立てさせていただきました。
術前               術後
0000008654q675644753754_IntraOral_20140118094355.jpg 00000009887136364876_IntraOral_20140424180034.jpg
エマージェンスプロファイル    ファイバーコア シェードテイキング 
00000001371655648765967_IntraOral_20140403164641.jpg 00000009q6344u6757_IntraOral_20140322102626.jpg
エマージェンスプロファイルを見ていただくと、サブジンジバルカウンターを左右で違いを設けて、右側はクリーピングを促す様にいわゆるS-シェイププロファイルにした結果、シンメトリーを獲得出来ました。ファイバーコアのおかげで歯頚部歯肉の色調も改善されています。
 患者様には記録的な大雪に見舞われたさなかにもきちんと定刻に通院いただいたのを思い出します。数ヶ月にわたる治療大変お疲れさまでした。天然歯ではなく、(歯科医師が作り出したとも言える)補綴物から来る審美障害が改善され、周囲の奇麗な歯の色、歯並びと調和した補綴物によって、思いっきり素敵な笑顔で笑っていただける事と思います^^大変お疲れさまでした!
そして、こんなに奇麗な補綴物を作って下さる技工士さんに感謝します。
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2014年4月25日  カテゴリー:審美歯科治療, メタルフリー審美修復 vol.1

ページトップへ