シンプルな治療 インプラント

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
失われてしまった歯の欠損部を機能的・審美的に回復する方法には入れ歯、ブリッジ、インプラントが有ります。欠損部単独で低浸襲に、さらに周囲の負担を軽減し周囲をサポートできるのはインプラントです。インプラントはとてもシンプルな方法です。
右下第二小臼歯が残根になっていた患者様の欠損部をインプラントで欠損補綴させていただきました。大変お疲れさまでした。幸い術後の腫れや痛みも無く、治療期間も2か月以内で終わる事が出来ました。
術前             術後
0000004066241234_IntraOral_20130709111112.jpg 0000004043266__IntraOral_20130926131634.jpg
術前             術後
00000043433066_Panorama_20130425110532.jpg 00000040662401982432_Panorama_20130919112502.jpg
欠損部を歯科用CTで診査し、適切な位置にインプラントを埋入し、単独で補綴を行うシンプルな方法です。歯を失ってしまい、欠損部をどう治したらいいかと悩んでいらっしゃる方、お気軽にご相談下さい。
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2013年10月1日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.20

ページトップへ