歯科用CTで安全・確実なインプラント治療

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
お盆休み前の今日、先日上顎左右臼歯部にインプラント手術をさせていただいた患者様の消毒と抜糸をさせていただきました。術後いかがでしたか?の問いに対して患者様いわく、「痛みは全然無かったです」との事でした。腫れもほとんどなく、本日抜糸を行い連休を前に一安心です。
当院では歯科用CTを導入しており、正確な診断が可能であり、安全・確実にインプラント手術を行う事が可能です。CTおよびコンピューターの診断・シュミレーションソフトを用いる事で埋入位置や補綴物の設計等もある程度行う事が可能です。
術前のCT診断及び埋入シュミレーション
000000391987948566_CT_20130530185242-2.jpg 000000391665376u456_CT_20130530184716-2.jpg
埋入後CT診断
00000039160583u67_OtherImage_20130801122240.jpg 000000391631545y48u7_OtherImage_20130624122711.jpg
上顎洞までの距離が不十分であったため、リフティングドリルを用いてソケットリフトを行い埋入しました。CT撮影を行い、骨の状態と咬合状態の理想的な埋入位置をシュミレーションする事で、低浸襲かつ時間を短縮でき術者も患者様もストレスフリーにオペを行う事が可能となります。
※当院では歯科用CT撮影と必要に応じてサージカルガイドを用いたコンピューターガイデッドサージェリーで安全・確実なインプラント手術を行っております。
ct02.jpg case6-2.jpg
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2013年8月5日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.20

ページトップへ