国際口腔インプラント学会 2012学術大会

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、仙田です。
昨日は国際口腔インプラント学会 2012学術大会に参加して来ました。会場は母校の日大歯学部の近くだったのでだいぶ変わっていましたが懐かしかったです。一番聞きたかったのは歯科用小型CT装置を開発した事でも知られる新井嘉則先生の「インプラント治療のリスクファクター」でした。数年前ラジスト歯科i-VIEW画像センターで新井先生から直接ご指導いただいた際の「この機械は、歯の保存のために役立てて下さいね」という言葉を思い出しながら拝聴いたしました。
今後も歯の保存を第一に歯科治療に真摯に取り組んで参ります!
IMG_00159.jpg 8356u6562543.JPG
(新井先生と撮っていただいた懐かしい写真です)
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2012年11月19日  カテゴリー:セミナー・学会, 2012

ページトップへ