矯正治療終了、お疲れさまでした!その3

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
全顎的な歯列矯正治療が終了した患者様です。長期間にわたる治療大変お疲れさまでした。
術前             術後
0000001308729__Camera_20080826045354.jpg 00000847-01329__IntraOral_20120328060818.jpg
様々な矯正装置を用いて治療を行いました。
今回は上顎は非抜歯で歯列弓を拡大し、下顎は左右の第一小臼歯を抜歯して行いました。
使用した矯正装置と治療経過の一部です。
クアッドヘリックス        下顎は小臼歯を抜歯
00000012654329__Camera_20081115035435.jpg 00000005691329__Camera_20100122063651.jpg
マルチブラケット         リテーナーによる保定
0000001306729_Camera_20090912064407.jpg 00000011543329_IntraOral_20120328060741.jpg
矯正治療は費用も期間もそれなりに必要とします。装置が入るのでプラークコントロールも難しくなり、歯周病や虫歯のリスクも増えます。
幸い患者様はプラークコントロールをとてもしっかりやって下さり、装置の除去後も虫歯や歯周病には罹患せずにすみました。
歯並びでお困りの方、先ずはお気軽にご相談下さい!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2012年4月6日  カテゴリー:抜歯症例, 歯列矯正治療

ページトップへ