地味なリニューアル

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
春分の日を利用して仙田歯科医院はリニューアルを行いました。
どこが変わったでしょうか?   セッティング中!
7243y56.JPG 1163554.JPG
と言っても大変地味なリニューアルなのでお気付きになられた方はいらっしゃらないかと思います。どこが変わったかと言いますと、通称レセコンと呼ばれる診療報酬明細書を発行するコンピューター、ソフトの入れ替えを行ったのでした。レセコンだけでなく、患者様のレントゲン等の画像診断ソフトのバージョンアップや、患者様へのプレゼンテーションソフト等も導入いたしました。外観上はほとんど変わっておりませんし、直接的に患者様への恩恵は少ないかと思います。しかし、ソフトを使いこなして行く事で、より正確な画像診断や、わかりやすい説明等を通してメリットになるのではないかと考えております。メーカー、ディーラーの方々、祝日にも関わらず朝早くから夕方までかけてセッティングして下さり大変有り難うございました。おかげさまで今日一日滞り無く診療を行う事が出来ました。
慣れれば患者様へのプレゼンがしやすくなりそうです
964876597.JPG
直接診療を行う器械・器具では有りませんが、裏方の業務をになう地味なコンピューター達(5台)とソフト達です。見かけは地味ですがコストは相当な物で、診療台(通称ユニット)の1.5台分位はするのでした。一緒にがんばろうね!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2012年3月21日  カテゴリー:おしらせ

ページトップへ