限局矯正(LOT) 

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯並びが気になる方は潜在的に沢山いらっしゃいます。かくいう私もその一人です。
そして、歯並びの治療法には第一選択として歯列矯正治療が有ります。しかし、矯正治療となると治療費や期間や審美性がボトルネックとなり、なかなか治療に踏み出せないのが現実な様です。症例によっては透明なマウスピースを用いた治療法も有りますし、全顎的ではなくピンポイント・スポットで行う部分的な限局矯正も適応となります。
 右上の側切歯(前から2番目の歯)が内側に入りクロスバイトの状態になっている患者様です。舌側に入っている事に加えて失活して変色しているので、口腔内では暗く見え、そこだけ歯が無い様にも見える事が患者様の悩みでした。上下前歯部に限局した歯列矯正治療を行い、上顎の左右側切歯は歯列不正が改善された後補綴治療を行う事になりました。
初診時正面観           初診時咬合面観
00000031035_Panorama_20110216011915.jpg 0000003108143_Panorama_20110216012020.jpg
限局矯正開始時          現在の状態
00000031080780_Panorama_20110517013958.jpg 00000031085145_Panorama_20111222223430.jpg
中に入り込んでいた上顎右側側切歯が歯列に並んできました。さらに左右対称性等歯列のバランスを整えた後、左右側切歯には補綴治療を行う予定です。
限局矯正治療は全顎的な矯正治療と比較して、期間も短く費用も抑えられる傾向に有ります。
ちょっとした歯並びにお悩みをお持ちでしたらお気軽に私かスタッフにご相談下さい!
日本の歯科100選に当院が掲載されました
14362452453IMG.jpg
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年12月27日  カテゴリー:歯列矯正治療, 限局矯正 LOT

ページトップへ