歯が割れた! その2

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
昨日の患者様の治療経過です。
患者様はインプラントや入れ歯ではなく、ブリッジによる治療法を選択なさいました。
誰しもがインプラントなどの外科治療を受け入れご希望なさるわけではございません。
抜歯が必要な歯の両隣在歯の再補綴治療も希望されておりましたので、インプラントする事無くブリッジでシンプルに治療が完了します。
術前               術後
0000003185356_IntraOral_20110524215614.jpg 000000318598_IntraOral_20110823220025.jpg
オールセラミクスブリッジ(金属を一切使用しておりません)
0000003185987_IntraOral_20110823212230.jpg 000000318524_IntraOral_20110823212242.jpg
様々な治療法が考えられますが、最小限の浸襲で審美障害の改善と機能回復をする事が出来ました。もし、両隣在歯が天然歯だったとしたらこちらからインプラント治療をお勧めしていたかもしれませんし、違った結果になっていたかもしれません。
 患者様と先ずはじっくりと相談させて頂き、なるべくご希望に添える様に治療させていただきます。
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年8月28日  カテゴリー:審美歯科治療

ページトップへ