オールセラミクスクラウン

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科・歯周病専門医の仙田歯科医院、院長仙田です。
先日プロビジョナルレストレーションという仮の歯のご説明をさせて頂いた患者様に最終的な被せものをお入れする事が出来ました。審美障害をお持ちであった前歯3本にオールセラミクスクラウンを被せさせていただきました。
術前                術後
0000003210476_IntraOral_20110712054753.jpg 000000321009_IntraOral_20110824000341.jpg
プロビジョナルレストレーション   オールセラミクスクラウン
00000032100689_IntraOral_20110802232335.jpg 000000321023423_IntraOral_20110816221010.jpg
オールセラミクス修復をさせていただいた事で、患者様のお持ちであった
◯左上の前歯に入っている補綴物の色・形と歯列不正
◯右前歯と左前歯のアシンメトリー
◯正中線のずれ
◯左中切歯と側切歯間の歯間離開
◯左上側切歯のフレアーアウト
などの審美障害と歯列不正を改善する事が出来ました。
歯髄神経を残して生活歯の状態で修復させていただきましたので、右側中切歯にやや知覚過敏症状が有ります。日常生活に支障はないとの事で、徐々に緩和される事が予想されます。
今後残りの審美障害を有する修復物の再修復処置や、補綴処置を行う予定です。
今後も一緒にがんばって参りましょう!
オールセラミックスのメタルフリー修復は、審美歯科治療を求める方のみならず、金属アレルギーをお持ちの方にも福音となる治療法です。
諸事情で少し休んでおりましたが、センちゃん日記元気にがんばって参ります!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年8月23日  カテゴリー:審美歯科治療

ページトップへ