歯根破折 腫れないインプラント

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
神経を失ってしまった歯は、条件が重なると歯根破折をおこすリスクが増えます。
残存歯質が少ない、メタルコアが入っている、ブリッジの支台歯となっているなど。
今回の患者様は正に上記の条件が重なり、さらに反対側の大臼歯部の噛み合せが無く左側臼歯部が負担過重となり、第二小臼歯が破折をおこしてしまいました。
抜歯後のインプラント治療には様々な方法が有りますが、今回は手術が一回で終わり、腫れ・痛みが比較的少ない抜歯即時インプラント埋入を選択させていただきました。
抜歯即時埋入            術前
000000192108_Panorama_20110820054323.jpg 0000001921254_Panorama_20110820044440.jpg
術前写真              破折をおこしていた歯根
00000019212435_Panorama_20110801130307.jpg 0000001921079_Panorama_20110820055201.jpg
抜歯即時埋入の利点は、手術が一回ですむ、治療期間が短縮される、低浸襲で腫れ・痛みが少ないという点が挙げられます。
既に欠損していた第一大臼歯部位にはこちらも低浸襲なフラップレス埋入を行いました。
患者様がインプラントをチョイスされた事で、さらなる天然歯の削合とブリッジを回避出来、欠損部を単独で補綴する事が可能になります。
途中で何回か休憩をしていただきながら(口を長時間開いていると顎も疲れます!)大変慎重に確実に行ったので一時間程かかりました。大変お疲れさまでした!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年8月20日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.19

ページトップへ