日本が世界を動かしたインプラント

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
IMG_6785.jpg IMG_6786.jpg
そう遠く無い過去に世界を席巻したメイドインジャパン。
ご存知の様に昨今メイドインチャイナ、メイドインコリアに押されっぱなしです。
しかし、製造拠点は海外でも製品のコンセプトや設計はメイドインジャパンと言う事も多く、ふたを開けてみると日本が誇る技術力の結晶だったりする訳です。
 少し話は変わりますが、海外で活躍する日本人カーデザイナーにBMWの永島譲二氏、Audiから独立された和田智氏なども有名です。ルイ・ヴィトンにデザイン依頼された村上隆氏のモノグラムはポップでアートしていました。
 先日嬉しいニュースが飛び込んできました。米 Zimmer dental 社に 日本の株式会社白鵬が企画・設計したインプラントを作らせてしまったというのです。
 狭窄した顎骨にも埋入可能な細い直径φ3.25mmのツイストインプラントの完成です!φ3.25mmのスクリュータイプインプラントは国内でもニーズは以前から有りましたが、骨格系に勝る欧米ではニーズが低かったのが現状です。必要性が乏しかったのです。しかし、白鵬の製品開発部が日本国内で試作品を作った上で、Zimmer dental本社まで出向き、プレゼンをしこの製品の有効性を訴えたのだそうです。そして見事にZimmer dentalを動かし製品開発、市販にこぎつけた訳です。プロジェクトXみたいですね!
 φ3.25mmのツイストインプラントは今後、上顎側切歯、下顎前歯部、狭窄した歯槽骨などでその有効性を発揮し、大きな外科処置を受け入れる事が出来ずにあきらめてた患者様や難症例に対して福音となる事でしょう!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年6月5日  カテゴリー:おしらせ

ページトップへ