ブリッジを回避してインプラントへ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
先日インプラント治療を行わせていただいた患者様です。
左下第一大臼歯を抜歯して待時埋入しました。CTシュミレーションを行い歯槽中隔の骨を目印にして埋入しました。2ピースのインプラントを一回法で頬側の歯肉を増やす処置をしながら埋入しました。写真は術前と埋入一週経過後です。レントゲンは抜歯前と埋入直後です。術後心配していた腫れや痛みもほとんどなかったとの事で良かったですね。今度は上3本、一緒にがんばりましょう!
000000291723455_Panorama_20110423033614.jpg 0000002917143_Panorama_20110430220004.jpg 0000002919898_Panorama_20100906180650.jpg 00000029179898_Panorama_20110422161537.jpg 000000291709809_Panorama_20110423044456.jpg 000000291790809_Panorama_20110423044417.jpg
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年5月11日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.18

ページトップへ