部分的な矯正治療 LOT

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
全顎的な歯列矯正治療に対して部分的な矯正治療を、限局矯正治療(L.O.T.;Limited Orthodontic Treatment)と分類します。
簡単にご説明すると、歯並びを本格的に全体的に治すのではなく、気になる所をピンポイントでちょこっと治す事です。
この歯だけ出ていて気になる、ねじれが気になる、重なっていて磨きにくい、少しずつ倒れて来た、など。
全顎的な矯正治療であれば、プロフェッショナルな矯正専門医の先生の門を叩く勇気も湧く所でしょうが、ピンポイントで気になる位ではなかなか踏ん切りが付かない事も有る様です。
先ずはお気軽に検診やクリーニングの際にかかりつけの歯医者さんにご相談してみてはいかがでしょうか?ご自身では部分的に済むと考えていた歯並びでもやはり矯正専門医による治療が必要な場合もあるでしょうし、一般歯科医師の出来る範疇であるかも知れません。
良く有る症例ですが、下顎の小臼歯が一本内側に倒れ込んでいる事を主訴に来院されました。
この方の場合は傾斜が軽度だったので、LOTで対処出来ました。
左下第二小臼歯が舌側傾斜しています。
000000061556465_Camera_20101211051320.jpg
部分的に装置をつけて限局矯正を行いました。だんだん起きてきました。
00000006151435_Camera_20101211053838.jpg 000000061504765_Camera_20110531052821.jpg
僅かに歯並びを改善しただけでも虫歯や歯肉炎・歯周炎の予防、顎関節への影響、精神的にプラスに働くなど様々な効果が期待出来ます。
LOTは全顎的な矯正治療と比較すると費用もリーズナブルです。
お悩みが有りましたら、是非お気軽にご相談下さい。
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年5月31日  カテゴリー:歯列矯正治療

ページトップへ