臼歯部をインプラントで再建

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯周病で歯の喪失→ブリッジにする→支台歯が駄目になりさらに歯の喪失を招く→長いブリッジになるという負のスパイラルのお話を以前させて頂きました。
ブリッジ×歯周病のために歯を喪失してしまった方の臼歯部をインプラントで欠損補綴させて頂きました。
術前             補綴後
0000002480967_Panorama_20100222230118.jpg 000000248087687_IntraOral_20110401232230.jpg
インプラント埋入時      アバットメント締結時
0000002480967_Panorama_20100222234733.jpg 000000248046547_IntraOral_20110401232208.jpg
歯周病治療、矯正治療、インプラント治療を必要とする全顎的な治療は、比較的治療期間が長期に及びます。だいぶ治療も進んできましたが、後は左下の問題を解決して行きましょう!
もう少し一緒にがんばって参りましょう!!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年4月5日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.18

ページトップへ