前歯2本のインプラント

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
広範囲に及ぶブリッジの支えとなっている歯が割れてしまわれた患者様です。
割れてしまった左側側切歯は最初フィステルが出来て来て痛みを伴っておりました。レントゲン審査と、ブリッジの撤去により歯根破折が確定診断出来ました。
欠損部の隣の歯が割れてしまったので欠損部が2歯連続してになってしまいました。
さらなる欠損の拡大を患者様は心配し、インプラント治療を行う事になりました。
2歯欠損のインプラント上に最終補綴物が入りました。右側はまだ仮の歯です。
ぷっくり腫れている左側側切歯が歯根破折を起こしていました。
術前             術後
0000000020697_IntraOral_20101028214844.jpg 000000002054354_IntraOral_20110226035811.jpg
術前             術後
000000002080789_Panorama_20100203100027.jpg 00000000201243_IntraOral_20110225155355.jpg
インプラント埋入前      埋入後
000000002098798_Panorama_20101111222320.jpg 000000002067_Panorama_20101111233520.jpg
歯根破折した左側側切歯部位には抜歯即時埋入を、左側中切歯は元々欠損していたので成熟側埋入を行いました。
ひとまずインプラントの部位が終わりましたが、大変お疲れさまでした。さて、これから右側の補綴物を作って参りましょう。仮の歯も今しばらくの辛抱です! 
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年2月26日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.17

ページトップへ