インプラント&矯正のコラボ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯列不正や欠損補綴に如何に対処するか、様々な手法が必要となる場合が有ります。
ブリッジの回避や欠損を補うにはインプラントが有効であり、歯へのダメージを最小限に低浸襲に歯列不正を改善するのであれば歯列矯正治療が有効です。歯列不矯正治療は固定源が無いと動かし様が無いので、歯列不正の改善が必要な歯の周囲に不安が有れば安全で短期間に行える補綴的治療が有効です。
 これらインプラント、矯正、補綴的手法を用いて治療を行わせていただいた患者様に前歯の被せものが入りました。
術前           前歯部補綴物装着時
0000002480856465_20090909042158.jpg 000000248088545645.jpg
術前           前歯部補綴物装着時
0000002480946546_Panorama_20090908163140.jpg 000000248005867_Panorama_20110121131019.jpg
 美しく、調和のとれた被せ物をお入れすることができました。
インプラント、矯正、補綴治療を受け入れて下さりここまでがんばってこられた患者様、大変お疲れさまでした。今後も引き続き奥歯を仕上げて参りましょう。
 そして難しい注文を沢山聞いて下さり素晴らしい技工物を製作して下さった技工士さん大変有り難うございました。
 まだ治療の途中でありますが、インプラント&矯正&補綴てき手法を用い、患者様、技工士、衛生士、歯科医師のチームワークにより得られた結果が患者様の笑顔に繋がる事は非常に嬉しい限りであります。
ザックジャパン、フォルツァ!!
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
センちゃん日記
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2011年1月21日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.17

ページトップへ