メタリックアレルギー

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
メタリックアレルギー(金属アレルギー)のある方は口腔内に金属が入っていると様々なアレルギー症状が起こる場合が有ります。歯科金属アレルギーによって引き起こされるものに、掌蹠膿疱症、全身性接触皮膚炎、掌蹠膿疱症、扁平苔癬、偽アトピー性皮膚炎、顔面湿疹などがあります。
歯科金属アレルギーに強い見方があります。オールセラミクスのメタルフリー修復です。
近年はブリッジもオールセラミクスで作成可能になって来ました。
奇麗なセラミクスブリッジ  裏側もほらこのとおり!
000000212312_IntraOral_20101002212535.jpg 0000002123981_IntraOral_20101002212545.jpg
このオールセラミクスブリッジを装着するとこの様になります。
術前            術後
000000212387_IntraOral_20101003004406.jpg 000000212309_IntraOral_20101003004350.jpg
金属からオールセラミクスへとメタルフリーに奇麗に修復する事が出来ました。大変お疲れさまでした!麻酔などの苦痛が辛かった事と思います。
歯科金属アレルギーの方で、チタンにたいしてにアレルギーがあればチタン合金を使用したインプラント治療も不可能なので、こういった修復方法が有効となります。
新しく開発され、改良をかさね信頼性を獲得した材料を臨床にどんどん取り入れて行きたいと思います。
Good day & Peace! img0976976657615.jpg
院長仙田のペリオ インプラントブログ
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2010年10月4日  カテゴリー:審美歯科治療

ページトップへ