夏休み中 怪我に注意しましょう

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
夏休み中の子供は沢山遊んで沢山勉強して思い出を沢山作りましょう。
遊びには怪我がつきものですが、顔面をぶつけて歯が抜けてしまったり、歯が欠けてしまうなんて事もあります。そんな事になったら慌てず迅速に歯科医院を受診しましょう。
骨折とかもっと重症な時は口腔外科のある大学病院などを受診しましょう。
お盆の前後はおやすみの診療所も多いかと思いますので、ご注意下さい。
友達とぶつかって左上の前歯が欠けてしまいました。
レントゲン撮影の結果は神経は大丈夫そうだったので、ダイレクトボンディングで修復しました。
受傷後             修復3ヶ月後
0000001942098_IntraOral_20100423215515.jpg 0000001942989_IntraOral_20100722033410.jpg
初診時レントゲン
0000001942098_IntraOral_20100423093640.jpg
もし歯が抜けてしまったら、乾燥しない様に気をつけて牛乳に入れるかお口の中に入れたままなるべく早めに歯科医院に行きましょう。
怪我をしないにこした事はありませんので、十分気をつけて遊びましょう!
Good day & Peace! IMG_6496.jpg
院長仙田のペリオ インプラントブログ
豊島区大塚の歯科 インプラントなら仙田歯科医院
インプラント30分無料カウンセリング

投稿日:2010年8月9日  カテゴリー:その他の治療

ページトップへ