歯根破折→インプラント 続き

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯根破折を起こしてしまった左上第2小臼歯にインプラント治療をさせていただいた患者様です。
先日最終的な被せ物が入り現在しっくりとなじんで来た所です。大変お疲れさまでした!
術前             術後
000000118299_IntraOral_20091029044938.jpg 000000118299_Panorama_20100120063012.jpg
術前レントゲン        術後レントゲン
000000118299_IntraOral_20070502184915.jpg 000000118299_Panorama_20100201181456.jpg
欠損部の補綴処置に対して患者様にブリッジ、入れ歯、インプラントの中からセレクトしていただきました。インプラントを選択していただいた事で良好な結果が得られたと思います。
欠損部周囲の歯を犠牲にせず、周囲の歯をサポートしてくれるインプラント治療は非常にシンプルで合理的とも言え、欠損に対する強い見方です。
Good day & Peace!  o0180032010396580262.jpg
院長仙田のペリオ インプラントブログ

投稿日:2010年2月4日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.14

ページトップへ