狭い欠損部へのインプラント埋入(3)

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
欠損部歯間距離の狭い部位へのインプラント処置を行った患者様の補綴処置が終了しました。
しばらくは他の部位のインプラント埋入や補綴処置等が有りプロビジョナルレストレーション(いわゆる仮の歯です)で経過を見ておりました。
左側上顎第1小臼歯の欠損部位にインプラント補綴を行いました。
術前レントゲン         術後レントゲン
000000203001908_Panorama_20090117151046.jpg 000000203044_IntraOral_20100120100940.jpg
アバットメント         セラミクスクラウン
000000203044_IntraOral_20100120220050.jpg 000000203044_IntraOral_20100120220151.jpg
周囲歯肉を増やす処置を行った直後
000000203044_IntraOral_20090606214352.jpgGood day & Peace! IMG_4805.jpg
院長仙田のペリオ インプラントブログ

投稿日:2010年1月21日  カテゴリー:インプラント, 症例vol.14

ページトップへ