[2009.06.30] 
最新情報
インプラント手術のお知らせ

仙田歯科医院紹介動画

新着情報

新着情報:2009年06月分

« 2009年05月 | | 2009年07月 »

2009年06月30日:インプラント手術のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
30日(火曜)の午後17時からはインプラント手術を行います。
午後16時半までは通常通り診療いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

IMG_6285.jpg

(オオサンショウウオ)

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月29日:豊島区歯科医師会事業報告会

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
29日(月)は18時から豊島区保健所にて行われる歯科医師会事業報告会に出席するため、院長仙田は17時半で診療を終了させていただきます。
勤務医の藤井先生が19時まで通常通り診療を行います。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。
CIMG0380.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月28日:なつかしい焼き鳥

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
20年程前、焼き鳥の名店「や○き」にて衝撃を受けました。
それまで私が知っていた焼き鳥と言えば、こんな感じでした。
h051.jpg


それが、20になろうかという若者がこの名店の焼き鳥を知ってしまったものですから、本物の焼き鳥って凄い、ごめんねごめんね〜と衝撃が走ったのも無理は有りません。
それからしばらく足が遠のいておりましたが、この度お世話になっている方にお招きいただき行って来ました。
ぼんちり             さび焼き
IMG_6378.jpg IMG_6377.jpg


刺身              いっちょあがり
IMG_6376.jpg IMG_6380.jpg

学生時代、ちょっと背伸びして同級生達と食べに行った記憶が蘇りました。近頃合えていない同級生達は元気かな?鹿児島のけんさん、また行きたいね。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月27日:オールセラミクスブリッジ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
残念な事に前歯の歯根が折れてしまった患者様です。
メタルコアがクサビの働きとなり右の一番前の歯根が割れてしまいました。
抜歯後、神経の無い左前歯をファイバーコアで補強してオールセラミクスブリッジで修復しました。
術前              術後
0000001300891_IntraOral_20090404061957.jpg 0000001300891_IntraOral_2009062.jpg


ファイバーコア         オールセラミクスブリッジ
0000001300891_IntraOral_20090617060756.jpg 0000001300891_IntraOral_20090627211844.jpg

ファイバーコアとオールセラミクスクラウンによるメタルフリー修復により、自然感のある高い審美性を得る事ができました。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月25日:診療時間変更のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
明日26日(金)は豊島区歯科医師会委員会出席のため、診療を18時45分で終了させていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
IMG_5909.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月24日:インプラント手術のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
25日(木曜)の午後はインプラント手術を行います。
午前中と午後5時半以降は通常通り診療いたします。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。
IMG_5668.jpg

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月23日:夕焼け

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
いやー、暑い日でしたね。
通勤以外はほとんど診療室にいますのでわかりませんでしたが、所用で昼休みに外に出てその暑さにびっくりしました。
患者様が皆一様に暑がっていらっしゃった理由がわかりました。

そして、ありがたい事に日が長く、帰りには奇麗な夕焼けを拝む事ができました。
コバルトアワーという言葉が頭に浮かびました。
それがふさわしいかどうかはわかりませんが。
090623018372b.jpg


とにかく、奇麗な空でした。
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月22日:歯根破折→インプラント(2)

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯根破折していた歯を抜歯→ソケットプリザベーション→インプラント埋入を行っていた患者様です。
左下第二大臼歯歯根が破折しておりました。
000000212721_Panorama_20090106045434.jpg


ソケットプリザベーション(抜歯窩の温存の一例)後には十分な骨が出来ており、埋入後も経過良好で先日被せ物が入りました。
術前              術後
000000212721_Panorama_20090311041757.jpg 000000212721_Panorama_20090619043314.jpg

術前              術後
0000002127563_Panorama_20081022161221_02.jpg 000000212721_Panorama_20090619094144.jpg

咬合面            プラットフォームスウィッチング
000000212721_Panorama_20090619043253.jpg 000000212721_Panorama_20090618225858.jpg

咬む力の強い男性でご自身の歯根も割れてしまった経緯があり、また、前の歯が金合金であったため、患者様のご希望も合わせて金合金で作製させていただきました。
金合金は適度に摩耗してくれるのでインプラント体と相対する歯にも負担が少なく、噛み合わせに優しいと言えます。
プラットフォームスウィッチ(シフト)を行い歯肉の厚みを確保することで複数回の手術を防ぎます。
日々の臨床において、歯を失う原因としては、虫歯、歯周病についで歯根破折が多いように感じられます。神経を残す、ファイバーコアを用いる、強い接着材料を用いるなど、なるべく歯根が折れる事の無いような治療法を心掛けております。いざ歯根破折してしまったら、周囲の歯を犠牲にする事無く、サポートする役目もあるインプラント治療でリカバーするのが理想的であると考えております。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月21日:老年歯科医学会・学術大会

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
20日(土)はパシフィコ横浜にて開催された老年歯科医学会学術大会に参加してきました。
そのため午後を休診させていただき申し訳ございませんでした。
CIMG0365.jpg CIMG0366.jpg


豊島区歯科医師会の中枢を司る優秀な先生、あぜりあ歯科診療所の歯科医師、衛生士さん達の発表は見事な物でした。
CIMG0374.jpg CIMG0378.jpg


学会の後は、パシフィコ横浜からほど近い万葉倶楽部にて豊島区歯科医師会理事会に出席しました。たっぷり3時間の会議のあと、ひと風呂あびて懇親会とあいなりました。
CIMG0379.jpg CIMG0381.jpg

CIMG0383.jpg CIMG0389.jpg

午後6時半は、まだ少し明るく、観覧車等を眺めつつ飲むお疲れさまのビールは格別でした。そして万葉倶楽部は、インターコンチからいつも興味深く見ておりました通りにいろいろなお風呂等が充実しており楽しかったです。ご家族で行かれてもいいかもしれません。
結局同じ理事ののりくんや会長などと楽しく午前2時まで日本の明るい未来について語り合い、何度目かの風呂に入って床に就いたのは3時くらいでした。
そして7時に起きて東京に戻って来たのは9時前。
温泉が効いているのか不思議と疲れは感じません。時間はたっぷりあります。今日も充実した日曜日にしたいと思います。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月20日:よりよい高齢社会の構築に向けて

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
本日20日(土)はパシフィコ横浜で開催される第20回 日本老年歯科医学会に参加して来ます。そのため、診療時間は9:30〜12:30までとさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
mm3.jpg

超高齢化社会を迎えようとしている日本。今後もっと注目されるべき分野で有ろうと思われます。じっくりと勉強して参ります。
高齢者の静かなる暗殺者:口腔内バイオフィルムとの戦い
認知症の“くち”を考える
歯科における摂食・嚥下研修について考える
高齢者におけるインプラント治療を考える
長寿を目指す医療から、天寿を叶える医療へ
  ~人生を支える在宅医療出前医者の実践から~

どれもこれも興味深い内容ばかりです。
第20回日本老年歯科医学会学術大会

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月19日:伏見先生・名取先生お疲れさまでした

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
昨日は保険審査委員慰労会に出席しため、診療を18時30分で終了させていただき申し訳ございませんでした。伏見先生・名取先生を慰労する会が南大塚のホテルベルクラシックで行われました。
090618_2038.jpg 090618_2039.jpg

お二方とも大変辛い4年間であった事が推察できました。ご自身の医院を守りながら、保険審査委員という激務をこなされた先生方には頭の下がる思いでした。誰しもがやりたい仕事では有りませんが、誰かがやらねばならないという状況において手をお挙げになった自己犠牲、奉仕の精神、なかなかまねできる物では有りません。
保険審査委員はとても勤まりませんが、仙田歯科医院をご利用して下さる患者様のためのみならず、歯科医師会において公衆衛生活動や地域保険活動などの多くの公益性の高い活動を通して豊島区の皆様のための地域医療に取り組んでまいります。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月18日:口唇炎?

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
口の周囲どうされましたか、かなり痛そうですね。
いや〜気がついたらこんなでした。でもそんなに痛くないので心配しないで下さい。
と言ったかどうかは定かでは有りません。
IMG_6294.jpg

サンシャイン国際水族館のマンボウ君との心の会話でした。
思わずケナログ(口内炎等の治療薬)を塗ってあげたくなるほどマンボウ君の唇はあれてかわいそうに見えました。ドクトルマンボウこと北杜夫さんに憧れて医療関係に就いた私にとってやや衝撃的でした。治して差し上げたい!
でも実物ではなく後日写真をよくよく見ると、傷ついている訳ではなく、もともとこんな感じなのかもな〜〜という気も、、、。
水槽の内部に柔らかい透明なクッションが張り巡らされている所を見ると、マンボウ君は良く壁に激突してしまうのではないかと推測もされます。
口内炎と違って口唇炎には唇の炎症を抑えるグリチルレチン酸、皮膚粘膜の健康を維持するパンテノール、ビタミンB6、皮膚の新陳代謝を促すビタミンE等を配合したお薬がいいようです。

IMG_629465.jpg IMG_6297.jpg

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月17日:診療時間変更のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
明日18日(木)は豊島区歯科医師会、保険審査委員慰労会出席のため、診療を18時30分で終了させていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。

豊島区の医療機関で歯科医療をお受けになる患者様のご利益の為に、自己犠牲を払いご尽力いただいたN先生の慰労会ですので、申し訳ございませんが少し早めに診療を切り上げさせていただきます事をお許し下さい。

IMG_5931.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月15日:コンピュータ・ガイデッド・サージェリー (3)

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
下あごには下歯槽神経という太い神経が通っています。この神経を損傷すると麻痺などが起こり取り返しのつかない事態に陥ります。
今回の患者様は、下歯槽神経(下顎管ともいいます)までの歯槽骨の高さが十分で無かったため、CT撮影しコンピューターでシュミレーションし最適な場所に埋入しました。
一本かなり以前にお入れになったというインプラントが入っています。
コンピュータ・シュミレーション 埋入後
000000214791_Panorama_20090603054659.jpg 000000214791292B3E79.jpg

初診時は他院にて治療を中断なさった所で、仮の歯が入っていました。
各インプラントは連結しておりません。手前の既存のインプラントは埋入方向に問題があったため近心カンチレバーとなっています。
初診              補綴処置後
000000214791_Panorama_20090314050641.jpg 000000214791_Panorama_20090611050704.jpg


咬合面観
000000214791_Panorama_20090611050803.jpg

CTからは正確で多くの情報が得られるため、被爆量を考慮しながら可及的に撮影するべきで有ると考えております。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月14日:スカイデッキ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
サンシャイン60展望台に行かれた事のある方は結構いらっしゃると思います。
さらにその上にスカイデッキという屋上展望台が有るのをご存知ですか?
今日水族館に行ったついでに何となく行って来ました。
ここのこの上の部分に有ります。
60toshima0001.jpg 60toshima0001_2.jpg

スカイデッキはこんな感じです。
遠くにエンパイアステイトビル風のNTTドコモ代々木ビルも見えました。
IMG_6311.jpg IMG_6310.jpg

展望台は屋内ですが、このスカイデッキは屋上なので気持ちいいですよ!
高い所のお好きな方は行ってみて下さい。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月13日:クロちゃんのりくんお疲れさま

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
昨日は豊島区歯科医師会館で会議でした。
なんと同級生のクロちゃんも同じ委員会に所属することとなり心強い限りです。
クロちゃん
CIMG0359.jpg

そして保○委員会の3先生もそろって出席していただきありがとうございます。のり先生、T
先生にもよろしくお伝え下さい。委員会中の白熱した保○小委員会?ご苦労様でした。
そして学術委員会の先生方と他の理事の先生方そろって食事に行きました。
のり先生はどこでしょう     お勧めの担々麺
CIMG0363.jpg CIMG0364.jpg


なんと昨夜は私のお勧めの上海チキン小閣楼でした。
この間紹介した毛沢東以外にも沢山いらっしゃったので撮ってきました。
你好!你好!
CIMG0361.jpg CIMG0362.jpg

そしてノリ先生クロちゃんと3人で情報交換会をしてお開きとなりました。
若手3人一致団結して豊島区地域医療のさらなる充実に邁進して行きましょう!
のり先生ごちそうさまでした!(6時起きは辛し、{自業自得})

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月12日:下の前歯も奇麗に

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
下の前歯の先端はすり減ってゆき、エナメル質が無くなると中の象牙質がえぐれてくる事もあります。残ったエナメル質はかけやすい状態になります。中の象牙質は年々濃く変色する傾向にあります。この患者様は下の前歯に関して切端の咬耗と破折、変色、歯頚部の充填物の変色、ブラックトライアングル等審美性を気になさっておりました。先ず希望により主訴の上の前歯を治させていただき、下の前歯の治療も行いました。
術前              術後
0000001745756_Camera_20090421032933.jpg 0000001745795_Camera_20090609221348.jpg

患者様のご希望により、少し白めの色で被せてあります。
上下共にセラミクスなので、片一方が咬耗してゆく心配はありません。
セラミクスクラウン
0000001745795_Camera_20090609220752.jpg

周囲の歯と調和した自然感のある白さをお勧めしておりますが、患者様のご希望に応じて白めにとか濃いめに(あまり無いですが)とか色を選んでいただくこともあります。なにしろ患者様のお口ですから。しかし、度を超すと違和感が生じますのでアドバイスはさせていただく事もあります。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月11日:診療時間変更のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
明日12日(金)は豊島区歯科医師会の委員会に出席のため、診療を18時50分で終了させていただきます。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
ground zero
IMG_6096.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月09日:エムドゲインは骨が出来ます

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯周病は進行とともに歯周組織が崩壊してゆきます。歯周組織とは歯(歯根)を支えている組織で、セメント質、歯根膜、歯槽骨、歯肉からなります。一度失われてしまった歯周組織を取り戻すのは容易ではありません。歯周組織再生療法が必要となります。GTR法エムドゲイン等が広く臨床応用されております。
3年前にエムドゲインを行った患者様です。近隣の歯科医院で抜歯しなければならないと言われた歯をなんとかしたいという事で遠方より当院を受診して下さいました。
3年経った今でも抜歯することなく、良好に経過しております。先日メインテナンスでおいでになった際にレントゲンを撮らせていただきました。
左上の2本の大臼歯に対してエムドゲインを行いました。
写真では右端と右から2番目の歯の間に骨が出来ているのが確認できます。
2006年7月          2009年6月
000000082299_Panorama_20060711111644.jpg 000000082299_Panorama_20090605104827.jpg

術前              仮縫合
000000082299_Panorama_20060605225542.jpg 000000082299_Panorama_20060605232333.jpg


酸処理後エムドゲイン注入    縫合
000000082299_Panorama_20060605232554.jpg 000000082299_Panorama_20060605233223.jpg

従来の切除療法と比較して、最小限に切開剝離を行い病巣部のみの廓清を行います。術後の腫れ痛みもほとんど有りませんし、難組織が大きく落ち込む事も有りません。
以前ご紹介した症例でも骨が出来ているのが確認できます。
エムドゲインは歯周病の進行度合いと症例にもよりますが、予知生のある治療法です。歯周病でお困りの方や歯周組織再生療法にご興味の有る方は当院までご相談下さい。
インプラント無料カウンセリングも行っております。
000000220987_IntraOral_20090304012255.jpg 000000220897_IntraOral_20090304012304.jpg

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年06月08日:狭い欠損部へのインプラント埋入

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯を失ってしまった欠損部にインプラント治療を希望されても、その欠損部の幅が狭いと埋入出来ない場合もあります。インプラントと天然の歯間の距離は3mm程度欲しいので制限を受けます。
今回のケースでは、模型上でもレントゲン写真でもギリギリの幅でしたので慎重に埋入を行いました。
術前             術後
000000203001_Panorama_20090117151046.jpg 000000203001_Panorama_20090528162859.jpg


パノラマレントゲンでは手前の歯の根の近く埋入されているように影っていますが、真横から撮影して見ると、ほぼ歯根と歯根の中央に位置して埋入されている事がわかります。
000000203001_IntraOral_20090528163327.jpg

ノーベルのグルービーインプラントを用いて即時荷重を行う予定でしたが、埋入時のトルクが規定値に達しなかったので後日荷重を行う事にしました。
即時荷重は出来ませんでしたが、一回法で行ったので手術はもう必要有りません。インプラント周囲に健康な歯肉も確保できています。
000000203001_IntraOral_20090529042716.jpg 000000203001_IntraOral_20090606214352.jpg

現在のインプラントは狭い所に埋入可能なΦ3.25~3.3mmの物や、長さも5mm程度からラインナップがあり信頼性も向上しており適応症が拡大しています。
ペリオテストという機械を使って、骨とインプラントがしっかりとくっついたことを客観的に判断しながら、補綴処置を行ってゆきます。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る