[2009.04.30] 
最新情報
明日から五月

仙田歯科医院紹介動画

新着情報

新着情報:2009年04月分

« 2009年03月 | | 2009年05月 »

2009年04月30日:明日から五月

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
パンデミックが心配な今日この頃、皆様お元気にお過ごしでしょうか?
私は何となく不安な毎日を過ごしております。
手洗い、うがい、早寝早起きを励行し、健康に留意しております。何かあって皆様にご迷惑をおかけする訳にはいきませんので。
ところで、明日から早くも5月、サンシャイン国際水族館では鯉のぼりも元気にエイ君と泳いでおりました。
IMG_5604.jpg


ゴールデンウィーク中の予定ですが、
5/4(月)〜5/6(水)は連休ですが、当院は診療を行います。
代わりに5/11(月)〜5/16(土)はアメリカ研修の為休診させていただきます。
5/15(金)は勤務医の先生による診療を行います。
5/18(月)から通常通り診療いたします。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。

2年間にわたるニューヨーク大学のインプラントコースを受講し、皆様により高度な医療を受けていただけますように研鑽を積んで参ります。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月28日:抜歯即時インプラント

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
前歯のブリッジが脱離して来院なさった患者様です。犬歯の歯根は大きなダメージを受けておりました。脱離する前から犬歯周囲歯肉から膿みが出て止まらない状態であったとのことです。口腔ケアの状態は良好で歯周病では有りません。実は歯根にひびが入っており歯根破折が疑われ、レントゲンでは孔が空いたパーフォレーションという状態も予測できました。
実際抜歯を行うとかなり以前に治療を行った時に出来たと思われる大きなパーフォレーションとヒビ
や歯根吸収もあり、どうやっても保存不可能であったことがわかりました。
レントゲン写真      パーフォレーションを認める抜去歯
0000077850225208_Panorama_20090210130813_02.jpg 000000225208_Panorama_20090426031548.jpg

CTを用いた診断により治療計画を立てインプラント治療を行う事になりました。
左の前歯と犬歯の欠損部位は13mmの幅だったので2本のインプラント補綴治療を行う事にしました。側切歯にはΦ3.25長さ13mm、犬歯には抜歯即時にΦ3.75長さ11mmのインプラントを埋入しました。
術前             埋入後
000000225208_IntraOral_20090421220339.jpg 000000225208_Panorama_20090426030236.jpg

埋入直後            埋入2日後
000000225208_Panorama_20090426031747.jpg 000000225208_Panorama_20090427230159.jpg

抜歯即時埋入および成熟側埋入で最小限のフラップを開けており術中かなり出血を伴ったため患者様には腫れる事が予想される旨をお伝えしておきました。
しかし、予想に反し腫れ痛みも無く経過良好で患者様も驚いておられました。
犬歯部位は病巣もあり、廓清すると骨欠損もありました。埋入後スペースにミノサイクリン添加βーTCPを疎に充填しコラーゲンメンブレンで血餅保持を行いました。口蓋側低位埋入したため、元々犬歯があった位置とレントゲン上では位置が違って見えます。
術前レントゲン        術後レントゲン
000000225208_Panorama_20090210130813_02.jpg 000000225208_Panorama_20090425150423.jpg

術後の腫れ痛みが無く何よりであり、また仮の歯もしっかりと入っているため日常生活に支障はありません。今後2ヶ月〜3ヶ月程度バイオインテグレーションを待って補綴処置に以降する予定です。
長いブリッジが壊れてしまい歯がダメージを受けると、患者様は再度ブリッジの治療を許容できなくなる傾向にあります。インプラント治療は強い見方になってくれますので、ブリッジや入れ歯、欠損でお困りの方はご相談下さい。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月26日:本日快晴

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
昨日の雨とうってかわって今日はお天気で気持ちのいい一日を過ごさせていただきました。
IMG_5599.jpg

日差しはそこそこ強くしかし風もあり暑くもなく寒くもなく、何となく台風一過のような不思議な感覚と胸騒ぎを覚えました。
さて今日はオフなので職場の近くのサンシャイン水族館で魚に会ってきました。水槽を泳ぐ魚たちと泳いだらどんなに気持ちいいかと背中の辺りがもぞもぞしました。
悠々と泳ぐエイ         造形美を感じたイカ君
IMG_5578.jpg IMG_5580.jpg

きもちよさそ〜         ウミウシ君久しぶり
IMG_5583.jpg IMG_5569.jpg


そういえばそろそろGWですね。
5/4〜5/6は診療いたしますのでよろしくお願いします!
もうお休みに突入されているかたもいらっしゃるようで、ゆっくりと身体を休め英気を養い来る夏に備えましょう!

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月25日:インプラント手術のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
25日(土)の午後はインプラント手術を行いますので、午後の診療は休診させていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
IMG_5511.jpg

誰だって過ちはおかします(犯罪は別)。素晴らしい実績とポテンシャルを持っているのだから、早く再起してその魅力、才能で社会に貢献することが彼に求められている事だと思います。剛君がんばれ!


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月24日:ソケットリフト経過良好

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
ボーンスプレッディングという方法で柔らかい骨を圧縮しながらソケットリフトをした患者様の被せものが入り、良好に経過しております。
骨補填材はレントゲンの不透過性があまりよくありませんので、充填した際には写りにくいのですが、現在は不透過像がはっきりしてきました。インプラント周囲の骨が成熟しきたことが伺えます。
術前              術後
976540000002049__Panorama_20080820191817.jpg 97860000002049__Panorama_200808201918175324.jpg


術前              術後
97860000002049__Panorama_20080921000259.jpg 9785460000002049__Panorama_20090423065335.jpg

Φ3.75mm, 長さ10mmのフィクスチャー周囲支持骨は元々柔らかく、骨量もけして多くないため噛み合わせの調整がシビアになるため、咬合面はメタルで作製させていただきました。
現在は何の違和感も無く快適に召し上がっていただいております。
今後は定期的なメインテナンスによって良好な状態を維持できる様一緒にがんばりましょう!

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月22日:インプンラント手術のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
明日23日(木)は午後15時よりインプラント手術を行います。
午前中と午後17時からは通常通りに診療を行っております。
手術中は電話での対応とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
IMG_5555.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月21日:即時負荷インプラント ♯2

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
当院では3種類のメーカーのインプラントを使用しております。
Zimmer社製(米国)のスプライン、ノーベルバイオケア社製(スウェーデン)のブローネマルクインプラント、Innova社製(カナダ)のエンドポアインプラントです。
症例により使い分けます。スプラインインプラントはHAコーティングインプラントで骨質を選ばず、バイオインテグレーションで早期に確実な骨接合が得られるので重宝しています。ブローネマルクインプラントは40年にも及ぶ臨床実績と世界シェアNo.1と正に王道のインプラントと言えます。エンドポアはショートインプラント(5mm)のラインアップが有り、短いものしか使用できない骨に適しています。
今回はノーベルのMkIII Groovyを用いた症例です。
右下に即時負荷を行った患者様で、今回も即時負荷を行いました。
患者様の事情により、一歯分のインプラント補綴を行う事になりました。上の大臼歯は二本が連結されており廷出する心配は有りません。
術前              術後
0000000766076_Panorama_20090325152419.jpg 0000000766076_Panorama_20090418141842.jpg

術前              術後
0000000766076_Panorama_20090419013128.jpg 0000000766076_Panorama_20090419024555.jpg

損傷すると一大事である下顎管と呼ばれる神経までの距離が12mmちょっとしかなく、安全域を考えて10mmの長さのインプラントを植立しました。埋入トルクは35Nでしたので即時負荷を行いました。
側方ガイド(横にギリギリと動かした時にあたる事)は与えず、中心窩に咬み込むようにしました。
最終的なものでは有りませんが、その日のうちに仮の歯が入るという事は患者様の喜びが大きい様です。条件によってはインプラント手術を行った日に仮の歯までお入れできる場合も有りますので、必要に応じて治療計画を立てさせていただいております。
各社のインプラントともにそれぞれのメリットが有りますので、良いとこ取りをして患者様に最大のメリットをもたらせるようにがんばります。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月20日:ザリガニ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
日曜日は快晴でぽかぽか陽気でしたね。
某所でザリガニ釣りをして来ました。割り箸、凧糸、するめがそろえばOK!
魚釣りでキャッチアンドリリースをすると結局魚は傷つきばい菌などが入り死んでしまうそうですが、ざりがには安心。あのはさみでするめをチョキンと挟むだけですから、そのまま帰してあげれば大丈夫です。蛍の生息地でそのえさとなるかわになも生息しており非常にすんだ水で川底も見えました。明らかに春はやって来ており、少し汗ばみ初夏の気配すら感じられる程でした。
IMG_5524.jpg IMG_5533.jpg

IMG_5530.jpg IMG_5503.jpg

新緑が目に優しく、桜に変わっていろいろな花が咲き乱れておりました。
少し早いですが鯉のぼりも泳いでおり日本の四季の移り変わりを感じて来ました。
自然は本当にいいものですね。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月19日:ホッピーでハッピー

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
金曜の夜は仲間と大塚のお好み焼きもんじゃの三陽亭で楽しく食事をしました。
同級生の歯科保存学会専門医の俊樹先生、口腔外科が専門の吉村先生(二人とも博士)、そしてジュビロ磐田ユースに所属していた藤井先生です。藤井先生は保存修復科に所属していて当医院を手伝ってくれています。
俊樹先生    ヨッシー   藤井君
IMG_5497.jpg


美味しいお好み焼きなどを食べながらホッピーでハッピーに盛り上がりました。話すのに忙しくてもんじゃを頼みそびれてしまいました。先日もがんばっている同級生と情報交換してやる気をもらいました。そして我らが藤井君は今でもフットサルを楽しんでいる様ですが、私の古いサッカー談義にもつき合ってくれます。ジュビロと言えば昔サルバトーレ・トト・スキラッチがいたな〜と思い出し聞いたところ、クラブハウスで会っていたとの事。いいな〜〜〜。
トトスキラッチ!なんて応援していたものです。Jリーグも良い時代が有りましたね。
schillacicalhis03.jpg schillacical08971.jpg


皆にはまた新しい情報を、そして藤井君には古いセリエAの情報などを教えてもらう事を約束してお開きではなく二次会に向かったのでありました。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月18日:インプラント手術のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
18日(土)の午後はインプラント手術を行いますので、午後の診療は休診させていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月16日:インプラントのリピーター

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
インプラント治療を受けた患者様は、欠損部にたいしてまたインプラント治療を希望なさるいわゆるリピーターとなる確立が高いように思います。部分入れ歯やブリッジと比較しても歴然で満足度も高い様です。
左下最後臼歯部にインプラント治療を行った患者様です。ちょうど左下最後臼歯と右上最後臼歯が欠損していました。左下最後臼歯にインプラント治療を行って数年たち、今度は右上にもインプラント治療を希望されました。
右上最後臼歯部欠損       左下最後臼歯部インプラント
00000000200134235C.jpg 00000000200134235C_2.jpg

右上インプラント埋入
00000000200132E1.jpg

残存する骨が1mm 程しかありませんでしたので、サイナスリフトが必要でした。
今回はソケットリフトで対応しました。先ずは骨造成だけ行うか、同時に埋入まで行うかどちらかを予定しておりました。幸い、ボーンスプレッティングを行ったので初期固定も得る事が出来、洞底粘膜を傷付ける事無く補填材で挙上出来た為同時埋入まで行いました。
3ヶ月程度骨の成熟、バイオインテグレーションを待って補綴を行う予定です。

昨日のインプラント手術のおしらせの写真はスキー場のリフトなんですが、ソケットリフトとかけておりまして、いや、なんでもありません、すみません、、、。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月15日:インプラント手術のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
明日16日(木)は10時30分よりインプラント手術を行います。
12時30分からは通常通りに診療を行います。
手術中は電話での対応とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
IMG_5158.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月14日:インプラントで機能回復

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
入れ歯の違和感から解放されたい方は沢山いらっしゃいます。
日々の臨床でたくさん入れ歯も入れさせていただいている中でなんとか違和感を軽減したい、固定性補綴物程度の機能回復を獲得したいと模索しております。
この問題を比較的簡単に解決してくれる強い見方がインプラントです。
臼歯部に2本のインプラント埋入によって機能回復させていたいた患者様です。
かなりの骨吸収が進んでおりましたので審美性は限界がありますが、機能面では問題なく快適に使用していただいております。
術前咬合面観           術後咬合面観
0000000194292_Panorama_20081121034701.jpg 0000000194292_Panorama_20090411230632.jpg


術前頬側面観           術後頬側面観
0000000194292_IntraOral_20090114044204.jpg 0000000194292_Panorama_20090411230607.jpg

インプラント治療の良い所は、欠損部をインプラント単独で補え周囲の歯をサポートし、周囲の歯の寿命まで延ばしてくれる事です。少しでも多くの方が、入れ歯の違和感や煩わしさから解放され、もう一度自由に咬めることを楽しんでいただけたらと願っております!

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月13日:理事会無事終了

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
先週の土曜日は午後を休診させていただきご迷惑をおかけしてすみませんでした。
豊島区歯科医師会の本年度第一回目の理事会に出席して来ました。
なにぶん初めてのことでくたくたになりました。
午後3時から7時半までびっしりと会議でした。
会議、会議、会議、一服、会議、会議、そして懇親会でお疲れさま飲みでした。
先ずは歯科医師会間でとっぷりと会議
理事会の模様
CIMG0256.jpg

場所を豊島区保健所に移して衛生士さん達と協議会を行いました。
あぜりあ歯科診療所協議会の模様
CIMG0265.jpg

そして懇親会は池袋のかこいやというお店で
CIMG0266.jpg

○あぜりあ歯科診療所のさらなる充実
○としま健康長寿・8020表彰事業の拡大
 身体の健康はお口から!
○学術活動の強化
○歯科医師会ホームページを通じて情報発信
などなど、、、。
上記は今後豊島区歯科医師会の目指す方針の一部ですが、今後2年間豊島区地域の皆様方の為に微力ながらがんばる所存です。

日曜日はいつも早起きなんですが昼まで寝ており、ぼけーっと家族とのんびり過ごしておりました。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月11日:診療時間変更お知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
4月11日(土)は豊島区歯科医師会理事会出席のため
診療時間を午後14:00までとさせていただきます。
午後からの診療は休診させていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
IMG_5262.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月10日:ポンティック(2)オベイドポンティック

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
本日はポンティック(2)としてオベイドポンティックという種類の説明をします。
オベイドとは、卵型を意味します。欠損部歯肉の上に卵を乗せたような形態です。このオベイド・ポンティックが開発されて以来、前歯部等の審美性を追求する場所には高頻度で使用されています。
オベイドポンティックにする為には歯肉に麻酔をし、歯肉を若干削りくぼみを人工的に作り、くぼみの上に仮歯でできた卵形のポンティックを歯肉に当たるように設置します。数週間仮歯のブリッジを使用し撤去すると歯肉は卵が置けるような形態になっています。あたかも歯が歯肉からはえたように見えるので審美的に優れています。清掃性も問題ありません。
基底面の形態           頬側面観
000000201514_IntraOral_20090327011856.jpg 000000201564_IntraOral_20090327011917.jpg


口腔内写真
000000201514_IntraOral_20090402055812.jpg

ポンティックの部分もあまり違和感も無くし肉から自然に立ち上がり、歯がはえているように見えます。
オベイドポンティックの基底面に位置する歯肉はこんな状態になっています。
ポンティックの下の圧痕
時々医院において歯科サイドがスーパーフロスなどで清掃させていただいたり、普段は通常のブラッシングか歯間ブラシ等を使ってケアしていただきます。
欠損補綴は入れ歯、ブリッジ、インプラントがあります。インプラントにおいてもブリッジを行う際、症例により使い分けますがオベイドポンティックはよく使う手法です。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月09日:ポンティック(1)リッジラップ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
ブリッジの周囲特に歯の無い部分にはどうしても食べ物が挟まりやすく、爪楊枝などが手放せないという患者様は少なくありません。
ブリッジは歯の無い部分を前後の歯でつなぐ方法ですが、歯の無い部分をポンティックといいます。ポンティックはいろいろな形態があり、一長一短ですが審美性、清掃性、発音に影響するため、部位などによって使い分けます。
本日はポンティック(1)としてリッジラップという種類を説明します。
現在は審美性と清掃性を兼ね備えているリッジラップが主流です。
リッジラップとは、歯槽頂よりも唇(頬)側でのみ顎堤粘膜と接するものをさします。後日ご説明しますオベイトポンティックのように外科処置を必要としないことから、ほとんどの歯種のポンティックに応用されます。特徴は(1)頬側歯頸部が欠損歯槽堤と一線に接するようにして審美性を回復する(2)基底面が楕円形状に粘膜と接するようにし、なおかつ粘膜を軽度に圧縮する(3)舌側歯頚部は自浄域として歯ブラシなどが入るスペースを確保する、等が挙げられます。
頬側面観             舌側面観
0000002054685_IntraOral_20090327002851_02.jpg 0000002054685_IntraOral_20090327002859_02.jpg

基底部の形態          口腔内で良好に機能
0000002054685_IntraOral_20090327004611_02.jpg 0000002054685_IntraOral_20090327005954_02.jpg

欠損部は歯槽骨が吸収しているため陥凹しています。陥凹部をポンティックで補いある程度の審美性は回復できています。そして食べ物が挟まる事も無く清掃性も良く快適に使っていただいております。
ポンティックには鞍状型、船底型、などもありますが、清掃性や審美性、発音に支障が出る場合があります。次回はオベイドポンティックに関して説明をさせていただきます。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月08日:アフリカハゲコウ発見!

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
先日富士サファリパークでの事。
どこかで見覚えのある鳥がいるなーと思っていると、ややっ!千葉市動物公園を逃げ出していたアフリカハゲコウではありませんか。
君の仲間が今大変な事になているぞと伝えておきました。そんな事彼(彼女?)は知る由もなく、片足で物思いにふけっている様でした。
その後ニュースで逃走中のハゲコウは無事保護された事を知りほっとしました。
IMG_5411.jpg

アフリカのサバンナを優雅に飛び回っている家族のもとに帰りたかったのでしょうか。
987671532.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月07日:診療時間変更のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
4月7日(火)は豊島区歯科医師会保険委員会出席のため
診療時間を午後19:00までとさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。

本日を持ちまして任期満了のため口腔保険委員会の仕事は最終日となります。
諸先生方、2年間ありがとうございました。
のり先生がんばって!!!
IMG_5262.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2009年04月05日:箱根八里

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
箱根の山は 天下の険 函谷関も物ならず
万丈の山 千仞の谷 前に聳え後に支う
雲は山をめぐり 霧は谷をとざす
昼猶闇き杉の並木 羊腸の小径は苔滑か …
(箱根八里 鳥居 忱)
土曜の夜から箱根に行って来ました。
芦ノ湖スカイラインでは正に霧は谷を閉ざしており、そろりそろりと向かいました。
小学校の時、音楽の時間に習った箱根八里を思い出しました。
滝廉太郎の曲は本当に良いですね。
今のお花見の時期には、春のうららの〜の隅田川のほうがしっくりきますね。
うぐいすなども鳴き、箱根山や芦ノ湖周辺は時間がまったりと過ぎておりました。
普段分刻みで追われる日常を送っているためほっと一息つけました。
IMG_5402.jpg

そして今日は富士サファリパークによって来ました。
本当に×4 ライオンだ!近すぎちゃってどうしよう。
IMG_5409.jpg

ポニーのダービーなんてのもありました。
IMG_5437.jpg

近くで見ると迫力があり、ポニーが蹴り上げる砂をかぶりました。
自然や動物に触れ少しリセットできました。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る