審美障害→メタルフリー修復

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
前歯に金の詰め物が入っており審美歯科治療を希望された患者様です。覚えていないくらいかなり昔に治療なさったとの事でした。金の詰め物を外し、感染根管治療を行いました。その後ファイバーポストコアで築造し、オールセラミクスクラウンにて修復しました。
右上側切歯にゴールドインレー  シェードテイキング時
0000000411570894_Panorama_20090107221331.jpg 0000000411574_IntraOral_20090311223607.jpg
術前             術後
0000000411570089894_Panorama_20090107221331.jpg 0000000411574_IntraOral_20090320054310.jpg
先日は左上の前歯二本をオールセラミクスクラウンで修復させていただきましたので前歯がそろって奇麗になりました。
オールセラミクスクラウンやファイバーコアを用いたメタルフリー修復は自然感のある審美性を獲得する事が可能です。ご興味のあるかたは、一度気軽にご相談下さい。
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

投稿日:2009年3月24日  カテゴリー:審美歯科治療

ページトップへ