上海チキン 小閣楼

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
大塚駅南口を出て細い路地を進むと、上海チキン 小閣楼 があります。
そこは香港映画に出て来そうな雰囲気のある中華料理屋さんです。一階と、吹き抜けの二階があります。ジャッキーチェンがカンフーで相手をやっつけ、二階から手すりを壊して落っこち下のテーブルがまっ二つになりそうな雰囲気です。
先日スタッフと行って来ました。
これが上海チキン 一羽 です。大体4人前位でしょうか。皮はぱりっとしていて、中はジューシーです。スモークしてあるのか香りも良く大変美味しいです。是非お試しください。
IMG_5197.jpg
実は勤務医のDr.Tの送別会的な飲み会でした。といっても公務で一ヶ月程離島診療に行くので、5月にはまた戻って来てくれますのでDr.Tのファンの患者様はご心配なく。
そして昨日は Dr.Tの大学病院の上司であり、私の20年来の友人である俊樹先生も後から駆けつけてくれました。美味しいチキンを食べながら紹興酒を傾け楽しい時間を過ごしました。
IMG_5198.jpg
彼は数少ない日本歯科保存学会専門医であり、低浸襲で歯を修復するプロです。臨床も上手で、論文も精力的に書いており時々読んで勉強させてもらっています。彼は学生時代バレーボール部のキャプテンで私も某クラブのキャプテンでした。いい意味でお互いが刺激になっていた様に思います。当時はクラブの事、臨床実習の苦労、将来の事などを語りながら良く飲んだものです。昨夜も良く飲みまして、すっかり酔眼となった私でした。安岡力也似のお店のおじさんが面白い人で、お世話になっているうちのスタッフと一緒に皆で写真を撮りました。
IMG_5200-thumb.jpg IMG_5201-thumb.jpg
しかし私は本当にアホズラしてますね、、、。
Dr.T気をつけて行ってらっしゃい。そして元気に帰って来てね!
IMG_5201_2.jpg
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

投稿日:2009年3月14日  カテゴリー:日記, 大塚タウン情報

ページトップへ