メタルフリー審美修復

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
前歯の審美障害をオールセラミクスクラウンとファイバーコアのメタルフリーで修復させていただいたMさんです。左上の1番前の歯はコンポジットレジンを何度もつめ直しており変色しています。左上の前から2番目の歯はマージン不適合の為審美障害を訴えておられました。
中切歯は削ってオールセラミクスを、側切歯は感染根管治療後ファイバーコアで築造してオールセラミクスにて修復しました。
術前             術後
0000000411281_Panorama_20090107221326.jpg 00000004112181_IntraOral_20090210041724.jpg
ファイバーコア        シェードテイキング(色合わせ)
0000000411281ntraOral_20090131220439.jpg 0000000411281_IntraOral_20090201003623.jpg
親からもらった歯の尊さありがたさはもちろんですが、天然歯における自然の美しさや耐久性は優れたものであり、再現・復元するのは至難のわざです。技工士さんの熱意、芸術的センス、技術革新無しには成り立ちません。
オールセミクスクラウンとファイバーコアによるメタルフリー修復はより自然感のある審美性を獲得できます。
Good day & Peace!

投稿日:2009年2月12日  カテゴリー:審美歯科治療

ページトップへ