幸せなバレンタインデー

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
今日は2.14バレンタインデーでした。とても幸せな一日となりました。
090214_2309.jpg
ミュゼ ドウ ショコラ テオブロマ のジャリというチョコでした。正に奇麗なジャリの様でした。朝起きてすぐチョコを食べるのは初めてでしたが、とてもハッピーな気分にしてくれました。
そして職場ではスタッフの皆からと女医さんのDr.Tからも素敵なチョコを頂きました。
090214_2021_001.jpg 090214_2022_001.jpg
嵯峨野彩の和の芸術品のようなチョコに娘も奇麗だねーと手が出てつまみ食い。味もしそトリュフ、白ごま、黒ごまが入っていたり、形も桜、山吹など趣向を凝らした物で感激しました。ありがとう!
そして2週間程早いですが私の誕生日のお祝いをしてもらいました。
いつものトロンコーニのおいしいケーキでお腹はいっぱい、心も幸せいっぱいでした。
さらに今日特別な事と言えば、なんとシャトー・オーブリオン1982をいただいてしまいました!いわゆる5大シャトーの一つとして有名です。’82はパーカーポイント94と高得点です。味はとにかく驚き、タンニンが甘いのです。そしてフィネスが甘く広がります。いやーとても贅沢で幸せでした。ソーヴィニヨン、メルロー、カヴェルネフランのブレンドが絶妙でした。何度も言いますがタンニンが非常にマイルドになっていました。考えてみれば1982生まれ。私が小学校5年生くらいの時にフランスで生まれたワインが、あるとき日本にやって来て大切に保存されて来たのかと思うと感無量。飲んでしまえば無くなってしまうのはいつも寂しく感じますが、家族との良い思い出に残る事でしょう。
シャトー・オーブリオン  1982
090214_1852.jpg 090214_1853.jpg
今日も皆さんに感謝!
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

投稿日:2009年2月14日  カテゴリー:日記, ワイン

ページトップへ