上顎には出来ないと言われ(2)

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
上顎にはインプラントは不可能と言われた患者様にソケットリフトでインプラント手術を行い、なんとか年内に仮の歯をお入れする事が出来ました。
部分入れ歯よりもインプラントに固定式の仮の歯が入った事によって咬みやすくなったそうです。年末年始のお休みの際に少しでも良い環境になり、お食事を楽しんでいただける事と思います。
レントゲン写真         仮の歯
0000001888212Panorama_20080911173357.jpg 000000188846378.jpg
年末年始のお休み前に一段落着いた患者様と、来年に持ち越した患者様もいらっしゃいます。インプラントや矯正治療、歯周病治療は長丁場になりますので来年も一緒にがんばらせて下さい!
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

投稿日:2008年12月25日  カテゴリー:症例vol.8, インプラント

ページトップへ