[2008.11.29] 
最新情報
点灯しました

仙田歯科医院紹介動画

新着情報

新着情報:2008年11月分

« 2008年10月 | | 2008年12月 »

2008年11月29日:点灯しました

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
当院の小さなクリスマスツリーにも灯がともりました。
来週から12月で町中クリスマスの雰囲気に包まれる事でしょう。
そして結婚7年目の小さなお祝いをしました。
こちらも7本のろうそくに火をともしました。

0000999312_Camera_20081130043737.jpg 081129_1854.jpg

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月28日:入れ歯の違和感→インプラント

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
入れ歯にあって天然歯や被せものに無いものは、床といわれるピンクの部分とクラスプと呼ばれる針金上のバネのような物です。部分入れ歯の安定をよくするためにはバーと呼ばれる連結する太い針金状の金具が付く場合も有り、これらの今まで無かった物がいろいろと入る事によって異物感や違和感を訴えることになります。
Iさんは上顎左右の臼歯部が欠損しており、左右欠損部をつなぐバーが上あごを通る設計の部分入れ歯が入っていました。上あごの違和感を解消するために今回インプラントを行う事になりました。
術前レントゲン写真       上顎洞底までの距離
000000019480_Panorama_20081120153854.jpg 000000019480_Panorama_20081120153854_02.jpg

ソケットリフト埋入時
000000019480_Panorama_20081120164347.jpg

上顎洞底までの距離(骨の厚み)が前方は約7mm、後方は約4mmでした。
直径3.75mm 長さ8mmのインプラントを前方は約1mm 後方は約4mm 上顎洞底挙上を行いながら埋入しました。インプラント先端周囲を取り囲むようにβ-TCP の不透過像が認められます。
術前              手術翌日
000000019480_Panorama_20081121034701.jpg 000000019480_Panorama_20081122054027.jpg


手術翌日の消毒の際には痛みはほとんどない状態でした。
今回は骨頂が鋭利だったため最小限の切開剝離を行い骨の形態を確認しながら埋入しました。フラップレスに比べると手術当日の痛みや腫れはやや強いようでした。
今後左側も同様に埋入しインプラント補綴を行う予定で、義歯の煩わしさから解放され、お食事もおいしくめしあがれることが期待できます。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月27日:診療時間変更のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
11月27日(木)の16:00〜17:30はインプラント手術を行います。
手術中は電話による対応のみとなります。
その他の時間帯は通常通り診療いたします。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
IMG_4456.jpg


インプラント・審美メール相談
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月26日:本日のメインテナンス

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
インプラントを長期的に使っていただくためにはメインテナンス(定期検診や管理)が必要となります。
ただし、特別な事は行わないので心配ございません。
噛み合わせをチェックして必要に応じて微調整したり、以前にも紹介しましたが以下のような器具でクリーニングを行います。
プラスティックチップ装着スプラッソン KAVOソニックチップ
000000027634_Camera_20080626072212.jpg 0000999999%EF%BC%90%EF%BC%99_IntraOral_20080628220120.jpg

今日は即時負荷インプラントの処置が7月に終了したMさんのメインテナンスでした。
7月              本日
0000000766412_Panorama_20080717051736.jpg 0000000766412_Panorama_20081127004803.jpg

写真はソニックチップなどを使ってクリーニングしているところです。
普段のお手入れも非常にしっかりとなさっておられるおかげでとてもいい状態です。
7月と比べてもインプラント周囲粘膜がさらに安定して来ている事がわかります。
今後もメインテナンスの際には噛み合わせのチェックとクリーニングでいい状態を維持してゆきましょう!


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月25日:変色歯の審美補綴

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
左上前歯の変色をなんとかしたいという患者様でした。
かなり前の外傷により歯が失活してしまい徐々に変色して行ったそうです。
術前              
000000195447_IntraOral_20080619070929.jpg


術後
000000195447_IntraOral_20081123042710.jpg

当初はウォーキングブリーチで対処させていただいておりましたが、残念ながらうまく行きませんでした。変色の原因が歯の中に埋め込まれたスクリューピンという金属の腐食、イオンの歯質への浸透だったので、少し薄くはなりましたがそこからなかなか進まずある日突然有らぬ色へ変色してしまいました。
そのため、補綴が必要となりました。先ずペリオプラスティックサージェリーを行い歯頚線をある程度そろえました。その後ファイバーコアで築造し、オールセラミクスクラウンを装着しました。金属による変色だったので今回の治療においてはメタルフリーで修復しました。
なかなか自然な仕上がりが得られたと思います。
ウォーキングブリーチの限界   ファイバーコア
000000195447_IntraOral_20080913052130.jpg 000000195447_IntraOral_20081115215827.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月24日:りんご狩り

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
今日は午後から雨となりましたが、連休はとても良い行楽日和でしたね。
先日りんご狩りに行って来ました。
今の時期は私の好きなふじが食べごろのようでちょうど良かったです。
IMG_4419.jpg

りんご園のおじいさんが、穫るのに適した状態の物を丁寧に教えて下さったので、美味しそうなのを沢山収穫することが出来ました。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月22日:健康のための矯正治療

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯列矯正治療の目的は何でしょうか?見た目の改善?
それはとっても重要です。しかし、全身の健康を害するものであってはならず、健康のためでなくてはならないと考えます。
抜歯→歯列弓の縮小→口腔容積の減少→様々な機能障害に繋がる恐れ
また、歯列弓は本来、舌の筋肉と口輪筋などの口腔周囲筋とが調和する位置(義歯補綴においてニュートラルゾーンという場合もあります)に自然に形作られるものであり、歯列弓の縮小は舌の機能を制限したり不定愁訴に繋がる恐れもあるという指摘もあります。
以下の写真をご覧下さい。下顎左右の第二小臼歯が舌側に傾斜しています。いかにも舌を苦しめていそうです。そしてかみ合っている上顎も歯列弓が狭窄(Uの字ではなくVの字)し前歯部に叢生が有ります。
下顎               上顎
000000132945_Camera_20080826045543.jpg 000000132945_Camera_20080826045515.jpg

小臼歯を中心に上下顎共に舌側傾斜の改善と叢生の改善が必要です。
ご本人は、前歯の噛み合わせだけが気になり前から2番目の歯(側切歯)が内側に入っておりそれだけを外に出して歯を並べたいとの事でした。
しかし単に前歯だけなんとか並べたとしても、奥歯の噛み合わせが力を垂直に受け止める状態になく長期的に噛み合わせが下がったり後戻りの原因となります。
正面観             3Dクアッドへリックス
000000132945_Camera_20080826045347.jpg 000000132945_Camera_20081115035057.jpg

患者様はご説明を行う事によって臼歯部を含めた全顎的な矯正治療を行う事に同意なさいました。
上顎に先ず3Dクアッドへリックス装置を入れて側方歯群の扇状拡大を行います。
上顎が少し動いた後に下顎も始めて舌のスペースを狭くしている第2小臼歯を中心に臼歯群を正直させ歯列弓の拡大を行います。その後からマルチブラケットで仕上げてゆきます。
000000132945_Camera_20081115035435.jpg


口腔容積を減少させない、舌のスペースを狭くしない、臼歯を立てる
健康のために歯列矯正を行いましょう!

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月21日:ふらんすへ行きたし

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
旅 上
ふらんすへ行きたしと思へども
ふらんすはあまりに遠し
せめては新しき背広をきて
きままなる旅にいでてみん。
       萩原朔太郎

あまりに遠しふらんすからやって来たボジョレーが本日解禁でした。やでうでしや
ボジョレー・ヴィラージュ“ル・ペレオン”ヌーヴォー 2008
IMG_4399.jpg

普段はボルドーですがこの時期はブルゴーニュもいいですね。
ガメイ種は本当に苺のような果実味にあふれ爽やか、新鮮で美味しかったです。
新しい背広で旅に出た朔太郎ではないですが、フランスは無理としてももどこか気ままなる旅に出てみたい今日この頃です。


ふらんすへ行きたしと思へども
ふらんすはあまりに遠し
せめては新しき背広をきて
きままなる旅にいでてみん。
汽車が山道をゆくとき
みづいろの窓によりかかりて
われひとりうれしきことをおもはむ
五月の朝のしののめ
うら若草のもえいづる心まかせに
9595998bad3d7088.jpeg PicG0918.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月20日:診療時間変更のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
11月20日(木)の15:30〜17:30はインプラント手術を行います。
手術中は電話による対応のみとなります。
その他の時間帯は通常通り診療いたします。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。

IMG_4220.jpg IMG_4398.jpg


上野動物園のヒポポタマス

インプラント・審美メール相談
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月19日:ウォーキングブリーチ ♯4

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
打撲により失活した歯をウォーキングブリーチ法で漂白させていただきました。
右上の前歯を打撲してから徐々に変色してしまったとのことです。根管治療をしていない歯だったため、いつものように先ずしっかりと根管治療を行った後に漂白を行いました。
術前 
000000210419_IntraOral_20081004060217.jpg

術後
000000210419_IntraOral_20081117221709.jpg            

数週間漂白を行った事で変色した右上前歯は自然な白さを取り戻す事が出来ました。
今回は最小限の浸襲で比較的短時間に本来の白さを取り戻す事が出来ましたが、症例によってはラミネートベニアやオールセラミクスによる修復処置が必要となる場合も有ります。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月18日:やっとこちらを向いてくれました(2)

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
前歯がかなりねじれていた患者さんの治療が終わりました。
術後(正面観)          治療中 
000000078617_Camera_20081115011810.jpg 000000078617_Camera_20071227003306.jpg

術後(咬合面観)         治療中
000000078617_Camera_20081115011916.jpg 000000078617_Camera_20080327051643.jpg

装置もいろいろ付いておりさらに顎間ゴムも毎日付けていただいていたため煩わしかったと思いますが、そのおかげで奇麗に仕上がりました。大変お疲れさまでした、Kさん!
もうしばらくリテーナーがんばって下さいね。
000000078617_Camera_20081115011741.jpg 
         


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月17日:最小限のインプラントで

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
以前ご紹介しましたが、インプラントとマグネットデンチャーの組み合わせは、必要最小限のインプラントで大変良好な結果が得られる方法です。
広範囲に及ぶブリッジをだましだまし使って来たというSさんです。土台となる歯の歯ぐき全体から膿みが出て、揺れて痛んで咬めないという事で抜歯即時に仮の入れ歯をお入れしました。当然安定しないので、難組織の治癒後にインプラント+マグネットデンチャーで義歯の安定をはかる計画をたてました。予算的にも必要最低限に2本のインプラント埋入で可能なこの方法を選択されました。
術前              術後
000000203680_Panorama_20081114040704.jpg 000000203680_Panorama_20081114050600.jpg


初診時レントゲン写真      埋入後レントゲン写真
000000203680_Panorama_20080806165419.jpg 000000203680_Panorama_20081113171110.jpg

歯周病によって歯槽骨が著しく吸収し、歯槽骨頂が鋭利で顎堤が狭窄していたため最小限に切開剝離を行い歯槽骨の形態を確認しながら犬歯相当部位に直径3.75mm 長さ10mmのインプラントを埋入しました。
約二ヶ月後にマグネットを装着しマグネットデンチャーとして義歯の安定を計る予定です。

超高齢化社会とも言われる日本において、必要最低限の本数で入れ歯を安定させることが可能なこの方法は、義歯で困っている患者様や介護の方々への福音となるものと期待しております。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月14日:スタッフ募集中!

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
歯科衛生士さん、歯科助手さんを募集しております!
先日アルバイトの助手さんが家庭の事情で退職されました。
そこで、週3日程度働いていただけるスタッフを募集中です。
仕事は私をはじめ常勤の衛生士、助手、非常勤の衛生士が丁寧にお教えしますので、経験の浅い方でも大丈夫です。また、例えば育児などで一旦仕事を離れ、週数回の復帰を考えておられるベテランの方や経験者も大歓迎です。
患者さんの為に一緒にがんばっていただける方、連絡お待ちしております!
(電話03-5961-6480もしくはメールでお問い合わせください。)
rinen.png IMG_2762-thumb.jpg


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月13日:ダイレクトボンディング♯2

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
コンポジットレジンが得意な保存修復治療のスペシャリストである田久保先生が来てくれてから、私もさらに一生懸命コンポジットレジン(CR)を気合いを入れて充填するようになりました。
右下第二小臼歯の虫歯を削ると、通常だと型取りしてインレーという詰め物になる大きさでした。今回は、切削を最小限に留めてCRをダイレクトボンディングして修復しました。
術前              術後
000000190078_Panorama_20081111221121.jpg 000000190078Panorama_20081111221807.jpg

臼歯部のダイレクトボンディングは欠損が大きく広範囲に及んでいたり噛み合わせによっては予後不良となるのため症例が限られます。セラミクスやハイブリッドインレーの方が適応となる場合も有ります。
ケースバイケースなので担当医にご相談ください。


インプラント・審美メール相談
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月12日:診療時間変更のお知らせ

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
11月13日(木)の16:00〜17:30はインプラント手術を行います。
手術中は電話による対応のみとなります。
それ以外の時間帯は通常通り診療いたします。
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い申し上げます。
IMG_4243.jpg


インプラント・審美メール相談
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月11日:続産地直送 

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
先日ほおずきを届けてくださったIさんが今日来院されました(産地直送)。
いただいたほおずきで娘とふえを作ろうとしたけれど、根気が足りなくてうまくいかなかった事を前回の治療の際にお話ししました。もんでいるうちに破れてしまったり、中身を出しているうちに破れてしまったりとなかなかやってみると難しいものでした。
すると、Iさんが、丁寧に中身を取り出したほおずきをもって来て下さいました。
とてもきれいな器に入れて届けて下さったのです。
器はお返しするので、そーっと家にもって帰り写真を撮りました。
IMG_4389.jpg

本日も治療の合間にほっと暖かい気分にさせていただき、ありがとうございました。


I wish your happiness

Good day & Peace!

院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月10日:局所重度歯周炎→インプラント (2)

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
局所重度歯周炎で歯を一本失ってしまったKさんです。
左下第2大臼歯に激しい自発痛、咬合痛、腫れが起こり、再生療法を行うには手遅れであり、保存不可能でした。
000000016867_IntraOral_20080522185334_03-thumb.jpg 000000016864_Panoram%2329C%20.jpg

ソケットプリザベーション後  カスタムアバットメント装着
000000016865_Panorama_20080713024915.jpg 000000016865_Panorama_20081105072530.jpg

セラミクスクラウン装着
000000016865_Panorama_20081105072900.jpg

精度の高い技工物  プラットフォームスィッチング
000000016865_Panorama_20081104221202.jpg 000000016865_Panorama_20081104221156.jpg 000000016865_Panorama_20081105025246.jpg


残念ながら失ってしまった第2大臼歯は、第2の永久歯とも言われるインプラント補綴によって蘇りました。
歯周病は忍び寄る病気ともいわれ、症状が無いまま進行してしまう恐ろしい病気です。
症状が強く出た時には、既に遅し、治療不可能という事もよく有ります。
早めに歯周病の検査を受け、治療と予防を行いましょう。
残念ながら抜歯に至った場合には、ケースバイケースで治療を行いますが、インプラントも強い見方となってくれる事でしょう。

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月09日:Balloon festival

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
今日はとある場所でバルーンフェスティバルというのがあり、ふんわりと気球に乗っちゃおうかと出かけました。
あ、遠くに見えて来た!    かなり大きい!
081109_1114.jpg 081109_1148.jpg

寒空の下結構な行列だったので気球に乗るのはあきらめて、自転車に乗りました。
追い抜かせー、待てー!と一生懸命こぎました。ちょっと趣旨が違うよ、ゆっくり楽しくこいでね、と言っても聞くはずもありません。勢い余ってコースアウト!
怪我しなくてよかった。

I wish your happiness

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月07日:審美的なブラケット

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
Kさんの矯正治療が終了しリテーナーによる保定が始まりました。
治療開始当初         アイデアルアーチで仕上げ
000000045079_Camera_20071222071116.jpg 000000045079_Camera_20081021063027.jpg

治療終了時          リテーナー
000000045079_Camera_20081101071847.jpg 000000045079_Camera_20081021054639.jpg

初診時前歯部側面観       治療終了時前歯部側面観
000000045079_Camera_20071222071146.jpg 000000045079_Camera_20081101071905.jpg

特に上の前歯が唇側傾斜、正中離開、翼状捻転を起こしていました。終了時点では改善されました。          
臼歯部の舌側傾斜も改善され咬合力を垂直に受け止める事ができ、後戻りしにくい安定した咬合関係を得る事が出来ました。
がんばってリテーナー入れましょうね、Kさん!

I wish your happiness

Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る

 

2008年11月06日:抜歯即時埋入+フラップレス埋入 ♯2(2)

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
家族で数年来挑んできた挑戦が昨日をもって一段落しました。
少しブログを休んでおりましたが、改めましてお口の健康に関する情報の配信を再開したいと思います。


右下ブリッジの土台になっている歯が腫れる、痛くて咬めないなどの症状を訴え来院されたIさんのインプラント治療の結果、良好に経過しています。
抜歯即時埋入翌日       良好に機能するインプラント
000000185027_Panorama_20080705064058.jpg 000000185027_Panorama_20081105065658.jpg


術前レントゲン写真      術後レントゲン写真
000000185027_Panorama_20080416180025.jpg 000000185027_Panorama_20081104190132.jpg

歯周疾患のある歯にブリッジを入れる事はリスクを伴います。
今回は残念ながら以前に他院にてブリッジにした事で歯の寿命を縮める結果となり抜歯に至りました。しかし、抜歯と同時にインプラントを埋入、単独でセラミクス補綴の結果、歯が生えてきた様に蘇りました。正にインプラントが第二の永久歯と言われる所以です。
今回の特徴は、一切メスを使用していないところです。
切らない、剥離しない、患者様によけいな苦痛を与えない。
歯周病専門医ですからフラップはルーティンワークですが、インプラント治療をはじめ切開剝離は極力さけるべきか最小限に留める事が重要であると考えております。
プラットフォームスウィチングのおかげで歯肉と骨の安定も維持される事と思われますが、今後は患者様と二人三脚で良い状態を維持して行きたいと思います。


Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

ページのトップに戻る