抜歯即時埋入その後

豊島区大塚のインプラント・矯正・審美歯科専門の仙田歯科医院、院長仙田です。
インプラントを抜歯即時埋入したHさんに最終的な被せ物が入りました。
術前               補綴処置後
0000001845234_Camera_20080520222528_02.jpg 0000001845234_Panorama_20080818235829.jpg
術前レントゲン写真        術後レントゲン写真
00000018452hs_Panorama_20080415132007-thumb.jpg 0000001845234_Panorama_20080818120204.jpg
抜歯即時埋入した第2小臼歯抜歯窩周囲はβーTCPが骨に置換され、骨伝導能のあるHAインプラント周囲には骨が再生しているのが認められます。
抜歯後、BGRやソケットプリザベーションを行ってから埋入し補綴を行った場合開始から補綴完了まで約6ヶ月程度要しますが、今回は3ヶ月以内に完了出来ました。
条件が整えば、抜歯即時埋入インプラントは治療期間、手術回数の短縮につながり患者さんにとって大変メリットのある治療法です。
カスタムアバットメント      セラモメタルクラウン
0000001845234_Panorama_20080818224718.jpg 0000001845234_Panorama_20080818224707.jpg
Good day & Peace!
院長仙田のペリオ インプラントブログ

投稿日:2008年9月1日  カテゴリー:症例Vol.7, インプラント

ページトップへ