ハイブリッドセラミクスインレー

金属のインレーをハイブリッドセラミクスインレーで再治療させていただきました。
術前             術後
0000000582ok1_IntraOral_20080323034749.jpg 0000000582ok2_IntraOral_20080518020240.jpg
第2小臼歯のレジン、第1、第2大臼歯のメタルインレーをハイブリッドセラミクスに交換する審美修復治療を行いました。
下の奥歯は大きな被せ物でなく、小さな詰め物一つでも金属だとお口を開いた時に目立って気になってしまう事があります。
小さい詰め物であれば、コンポジットレジン(CR)で対処できます。
少し大きくなると、強度・審美両面でCRでは難しく、セラミクスかハイブリッドセラミクスが適応となります。
大きさ、噛み合わせ、ご予算に応じて相談の上治療させていただきます。
金属の詰め物が審美的に気になる方気軽にご相談下さい。
院長仙田のペリオ インプラントブログ

投稿日:2008年5月20日  カテゴリー:審美歯科治療

ページトップへ