目立たない矯正治療 (審美的ブラケット) 

矯正治療を始めたい患者さんにとって気がかりの一つに審美性があります。
歯の表面に金属のブラケットが付くとギラギラして恥ずかしいとおっしゃる方が多いです。
第1選択としては機能性に優れたメタルブラケットを選択させていただいております。
審美性を優先したいと希望される患者さんには、各種セラミクスブラケットを使用させて頂いております。
その一つに LUXI Ⅱ(ラクシーⅡ)があります。
luxi2
ラクシーⅡはメタルブラケットの機能性を兼ね備えたセラミックブラケットです。
特徴は
1、ゴールド強化スロットを持ち、メタルに次ぐ歯の動きやすさを実現しています。
2、患者さんに優しい構造を持ち、装着感覚が従来品に比べて心地いいのが特徴です。
3、脱着が容易でリポジショニング時の患者さんへの負担が軽減できます。
4、何より審美性にすぐれ自然なエナメルカラーを映し出すミラー効果で目立ちません。
使用例
治療開始時        治療途中(8ヶ月経過時点)
%EF%BC%91-thumb.jpg 000000115000sa_Camera_20071229232107.jpg
矯正治療を始めたいけれど金属が目立つ事が心配で躊躇されているかた、
一度ご相談ください。

投稿日:2008年1月7日  カテゴリー:歯列矯正治療

ページトップへ