限局矯正 ♯2

歯がきちんと萌えずしっかり噛みあわない状態が20数年続いていた患者さんです。
さらに噛み合わせが悪くなって行くのではないか、歯周病になるのではないか、
虫歯になるのではないか、口臭もある気がする、などなど、なやんでおられました。
治療はあきらめていたそうです。
右上の小臼歯が一本先天欠如し、さらに一本埋伏といってもぐった状態でした。
術前            術後
it0096.JPG it0097.JPGit009Sep19%2378.JPG it00989.JPG
30代後半の男性の患者様です。矯正治療と年齢はあまり関係ありません。
ちなみに矯正治療をさせていただいた最高齢の患者様は御年70歳です。
また、治療が全体的におよぶ場合も有りますが、
今回のように部分的に限局して行える症例も多いので、
全て大掛かりになるのではと心配なさらないで下さい。
歯並びが気になっていらっしゃる方、思い切って相談してみて下さい!

投稿日:2008年1月15日  カテゴリー:歯列矯正治療

ページトップへ