バルプラストデンチャー ♯2

先日バルプラストデンチャーが入った患者さんが、下の歯にも希望されたため
下顎の入れ歯を作製させていただきました。
0000000709_n_Camera_20070802100149.jpg0000000709_n_Camera_20071011095845.jpg
前回は患者さんに、入れ歯のバネに相当する部分の色をもっと透明に近づけると
入れ歯を入れている事が判りにくくなるのではとご指摘を受けました。
そこで今回は技工師さんにお願いして歯にひっかかる部分をかなり
半透明にしていただきました。
0000000709_n_Camera_20071011092446.jpg
その結果、自然感が増し患者さんも喜んでいただけました。
0000000709_n_Camera_20070913100047.jpg0000000709_n_Camera_20071011095717.jpg
こういったやり取りで良い結果が得られることはとても嬉しい事です。
今後とも、患者さんを中心に歯科医師、技工師さん、衛生士の連携で
患者さんの健康の回復、維持、増進に貢献して行きたいと思います。
そう、かつてのオランダトリオのような連携!
c0025217_13574915.jpgwatasi.jpg

投稿日:2007年10月26日  カテゴリー:審美歯科治療

ページトップへ